こんな症状でお困りではありませんか? #スマホ症候群 #頭痛 #肩こり #眼精疲労

2018年10月13日(土)

今やスマホは、1日人1台と言っても過言ではない必需品です。

スマホがない生活は難しいと思われている方も多いのではないでしょうか。

しかし長時間の使用や、指を酷使することによる身体の不調を訴える「スマホ症候群」の方が増えている事は事実です。

スマホによる不調は、スマホを使わない事が一番です。

しかし、そういうわけにもいきません。

仕事をしたり友人や家族とのコミニケション手段として、不可欠なツールと言えます。

あなたはいくつ当てはまりますか?

✅首から肩にかけてつっぱる

✅目のピントが合わせづらい

✅睡眠をとっているはずなのに眠い

✅首のしわが増えた気がする

✅スマホを持つと小指が痛い

✅二の腕がだるい 

このような症状が見られたら「スマホ症候群」かもしれません( ;∀;)

うつむき加減でスマホを見ることにより、頭の重みで首が圧迫され首・肩のコリや頭痛などの症状。。。

同じ姿勢でスマホを使用、親指を使うことで生じる腕から肩にかけての疲労。。。

当院ではこのような痛み・疲れを解消出来ます! リピート率NO1!

「慢性痛とことん治療コース」でしっかり治療させていただきます!

👇詳しくは下記をご覧ください👇

慢性痛とことん治療コース

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。