走る基礎体力は筋トレで効率よくつける!_20210517

2021年05月17日(月)

ランニングも短距離走のダッシュも脚力がないとダメなんです。

その脚力のベースを作るのが、キング・オブ・エクササイズと言われている『スクワット』です!

とても辛くてしんどいスクワットですが、しっかりやると本当に強くなんです!

とはいえ、アラフィフで弱ってしまったカラダに100キロのスクワットは効きます。

まず、加圧トレーニングでじっくりとウォーミングアップをして(これでも十分なトレーニングなんですが…)メインセットに入ります。

アラフィフになるとケガをしないように注意しないといけませんので、メインセットよりもアップの方が大切なので、どちらがメインか分からなくなります😭

本当はスプリットスクワットでハムストリングや殿筋をたくさん鍛えたいのに余力が残っていません。

あれこれ欲張るとロクなことがないので、ボチボチにしておきます。

脚腰を鍛える基本トレーニング『スクワット』

脚腰を鍛えるのに走るのはとても大切ですが、基本となる筋力をアップさせるにはスクワットなどの筋トレが必要なんです。

しっかり走り込みができるようになるためにも、まずスクワットがきちんとできるようにしましょう!

スクワットをするうえで大切な事は下記の3つです!

①まず背筋を伸ばして胸を張って猫背にならない!
②膝をつま先よりも出さないようにし、お尻を後ろに突き出すようにする!
③内またにならないように膝はつま先の方向と同じにする!

他にも人によって注意点はありますが、この3つは押さえておきたいポイントになります。

一般の方も効果絶大の『スクワット』

スクワットは、筋力強化、ダイエット、カラダの引き締めなどの効果が期待できる究極のトレーニングです。

太ももの筋肉は、カラダの中で最も大きな筋肉なんです。その分カロリーを消費も大きく、鍛える事で下半身を引き締め、基礎代謝までも高めてくれ、脂肪が燃えやすい身体へと変えてくれるのです♡

ただ、自己流でスクワットをするとモモの前だけが発達してスラっとしたキレイな脚にはなりません。

モモ裏やお尻の筋肉を使えるように背筋を伸ばして、お尻を後ろに突き出すようにしましょう!

当院併設の加圧スタジオ サムでは、メリハリのあるステキなお尻を作る『美尻コース』をご用意しておりますので、ぜひご相談ください!

👇👇👇

下記のインスタグラムで動画を観ることができます!

友だち追加
☝️こんどう接骨院の公式ラインアカウントの登録をよろしくお願い致します(^^)/
最新情報や院長の『健康・ダイエット・予防などのちょっとしたコツ』をお知らせ致します。

単純な動きでもやり続けていれば僅かな発見がある!

2015年09月15日(火)




単純な動きでもやり続けていれば僅かな発見がある!

自分の悪い所が少しわかったぞ!


筋トレはやればすぐにでも筋肉がつくと思っていませんか?

もちろん、全く経験のない方が専門家のもとにやれば、

ものすごくついたような気がします。


でも、それは、自分では経験のない筋肉のハリ感がでるので、

ものすごくついたような気がするだけです。


実際、やればやるだけ奥が深いトレーニングなので

年々難しく感じてきます。



でも、それは、レベルが少しずつアップしている証拠です。

少しでも若いうちから少しずつすることで、いろんな気づきがあります。


筋トレで肉体と精神を鍛えましょう(*^▽^*)

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。