愛媛マラソン完走への道 練習日記_20181031

2018年11月06日(火)

10月31日水曜日のハロウィンに当選後、初のランニングをしました。

師匠からはとにかく距離を走れ!とのアドバイスをいただいたので、月間3キロ男wwwからは脱出するべく頑張って7キロも走りました。

本当は、10キロくらいは楽勝だと思っていましたが、5キロあたりから足の動きが悪くなり足取りも重くなってきたので、無理をせず切り上げることにしました。

最後は、クールダウン的にウォーキングにしたのでタイム的にはずいぶん遅くなっています。

練習方法は自分なりに考えてやっています!

日頃は、あまり走ることに時間が取れないので、シューズは靴底が薄く脚に負担がかかるよう走ってみました。

一般的には靴底が厚く負担の少ないシューズから走り始めますが、その靴はもう3年くらい履いているので、自分的には慣れているのでさほど問題ないと思います。

だからと言ってふくらはぎに負担がかからないことはなく。。。翌日は歩くのもきつい状態でした。

回復力をアップするために!

その日の仕事帰りには、加圧トレーニングで負担のかかったふくらはぎの血流を良くし、回復を早めることと、ついでに四頭筋と二頭筋の強化を行いました。

加圧トレーニングによって短時間でパンプアップし大腿部の強化は順調ですが、ふくらはぎのハリ感や筋肉痛はまだたくさん残っていて、いつ走り出そうかと不安が残りました。

2日目は、スタッフの池西先生にエレサスを使いながら治療をしてもらいかなり軽くなりました。

とどめにマグネシウムローションをしつつスキンストレッチで筋膜リリースをしました。

ふくらはぎの深層の筋群には、まだハリ感は残っていますが歩行にも問題なくいい状態になってきました。

回復を早めるためにいろいろとやってみましたが、急にハリ感が取れたり、筋肉痛が無くなるわけではありませんが、思ったよりも早く回復したように感じます。

まだまだ、練習は続きますので頑張って走りこみたいと思います!



  |  

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。