ちびっこ柔道

新居浜武揚会 稽古始め式 柔道部奉納演武 2021年@武徳殿

2021年01月11日(月)

武徳殿

今年も新居浜武揚会の稽古始め式が、新居浜文化センター北側にある武徳殿で行われました。

武徳殿の横にあったウエイトリフティング場が市民体育館に新設移転したため、駐車場が広くなり便利になりました。

ちなみに、この「武徳殿」は、昭和13年(1938年)、新居浜市初代市長・白石誉二郎さんと住友各社の寄付により建築された武道場で、愛媛県の登録有形文化財にも登録されています。

永易英寿議長

始め式では、三浦会長はじめ、来賓の方々のあいさつの後、新居浜武揚会の柔道部、剣道部、空手部、居合部、各部の優秀選手者に表彰が行われました。(写真:永易英寿議長のあいさつ)

今年は、主将を務めていた次男が表彰され、三浦会長より授与されました(^▽^)

優秀者表彰

稽古始めの日はとても寒波が強く寒い日でしたが、子供達は道着に素足で整列し、三浦会長や来賓の方々の話をきちんと聞くことができました。

終わった後はストーブの前に集まり、みんなでかじかんだ手や足を温めていました。

今年の形の演武は練習の回数が少なくて不安だったのですが、練習以上に上手にできて三列とも綺麗に揃うことができました。

先生からもたくさん褒めて貰え、子供たちもご満悦でした(^▽^)

武道におけるこの形は基本中の基本で、初心者が技術的な向上を目指すのにとても大切な稽古になります。

さらに昇段試験においてもこの形は必要なものになりますので、長男が初段の昇段審査を受ける際にはとても役に立ちました。

柔道は運動に必要な動作を身につけることができます!

続いて稽古が始まりましたが、武揚会では小さなお子様や初めたばかりの子が多く、練習を見ていてもかわいいですね。

柔道は、子供の時に身につけておきたい動作をたくさん含んでいます。

子ども動き36種類あり大きく分けて

①バランス感覚(起きる、回る、組むなど)
②体重移動(跳ねる、這う、くぐるなど)
③道具を使ったり、力試し(当てる、捕る、蹴る、押す、抑える、倒すなど)

の3つに分けられます。

柔道をすることで自然にその動作を身に着けることができ、運動神経を高めることができるので将来的に専門のスポーツをするときに非常に役に立つんです。

ちなみに、ドイツのジュニアサッカークラブでは柔道の受け身を練習でするチームもあります。

これは、中学3年生の長男がロンダートからのバク転を披露してくれました。

遊びの中でやっているうちに少し練習するとできるようになりました。

その他、ハンドスプリングなどもできるようになりました。

実際、小学校低学年の時に歩道橋から転落しましたが、自然と受け身をとることができ特にケガをすることがなかったのはとてもびっくりしました。

それをそばで見ていた学校の先生も驚いて報告してくれたことをよく覚えています。

武揚会柔道部では、平日の月、水、金曜日19時半から武徳殿で稽古をしています。

体験会も随時行っていますので、遊びに来てくださいね(^▽^)/

集まれ!ちびっこ柔道選手!!!新居浜武揚会柔道部

年末から炭水化物祭りで正月太りが解消できません。。。

武徳殿は愛媛県の有形文化財に指定されているだけあって雰囲気は抜群ですが、寒波が厳しい時にはとても寒いんです(´;ω;`)

年末から年越しそばやうどん、ラーメンと炭水化物祭りで正月太りが全く解消されません。。。

でも、こう寒いと仕方ないですよね!

志道の暖かいうどんで生き返りました(*^▽^*)

当分、寒さは厳しいようなので脂肪はまだまだ燃焼せずに溜まっていくでしょう(;^_^A

2019年稽古始め式 新居浜武揚会 柔道部の奉納演武

院長紹介

2019年稽古始め式 新居浜武揚会 柔道部の奉納演武

2019年01月08日(火)

毎年お正月の2日に新居浜市武徳殿で武揚会の稽古始式が行われます。

例年よりも暖かく感じましたが、約1時間ではありますが、なかなか慣れませんね。。。(;^_^A

一宮神社の宮司による神事が終わると、武揚会の各部の奉納演武があります。

柔道部からは、3組が参加いたしました。

この投げの型を覚えるには時間がかかるんですが、冬休みに和田先生から特別指導をしていただいたのでみんな上手に演武をすることができました(*^▽^*)

しかも、この投げの型を覚えると技の基本を習得することができるので、今後の柔道の試合にも生きてくるんですv( ̄Д ̄)v 

その後は、短い時間ではありますが各部の稽古始めとなります。

武徳殿に多くの人が稽古に励んでいるので、ちょっと寒いけどみんなから元気をもらうことができます!

今年も怪我なく元気に稽古に励んでください(*^▽^*)

集まれ!ちびっこ柔道選手!!!新居浜武揚会柔道部

第49回新居浜市民体育祭の柔道大会に子供たちが出場しました!

2018年10月08日(月)

新居浜市民体育祭の柔道大会に武揚会柔道部そして、川東中柔道部として参加しました。

長男も次男も頑張って個人戦は3位でした。

柔道は体を鍛える要素がたくさんあるんです!

裸足で稽古をするので靴で運動するよりも足裏の感覚がよくなります。

踵で着地すると痛いので母趾球で踏ん張るようになりますので、下半身の力の発揮を効率よくしたり、バランスがよくなります。

受け身等の練習で身のこなしがよくなります。

転んだ際に大けがをしなくなるし、スポーツにおいてスライディングや相手との接触後の転がりがよくなります。

相手をつかんだで、押したり、引いたりするので、握力がついて背筋力がつきます。

遠心力を使うスポーツには最適です。

野球やゴルフ、腕をスイングするスポーツにも応用できます。

今はやりの体幹トレーニングにも最適です!

寝技はひっくり返されないように床にへばりつきます。

それをひっくり返そうとしたり、ひっくり返されないようにすることで体幹が鍛えれれます。

リビングで寝てしまった子供を寝室に運ぼうとしたとき、寝ぼけてひっくり返されないように床にへばりついている子供の力はかなりのものでした。

その時、意外と鍛えられているんだなーと思ったんです(笑)

スポーツ傷害の予防にもなります!

一つのスポーツを絞ってすることで、そのスポーツの動きが多くなります。

それにより、そのスポーツのケガが多くなるんです。

野球であれば、肩やひじのケガをするでしょうし、サッカーなら膝や股関節のケガが多くなるんです。

ですから、ほかのスポーツをして身体のいろんなところを使うようにすれば、ケガの予防にもなるしいろんな筋肉を鍛えることができるんです!

複数のスポーツをすることでのデメリットは。。。

一つ一つの競技力が余り上がらないことです。

しかし、子供の時の競技力は成長してからの競技力を保証するものではありません。

幅広く運動することで運動体験が多くなり、一つに絞った時の競技力アップにつながります。

まあ、単純にいろんなことができた方が、将来いろんなスポーツを楽しめるのでそれはそれでいいと思いますけどね。

集まれ!ちびっこ柔道選手!!!新居浜武揚会柔道部

新居浜市内の中学部活動の新人戦が始まりました!

2018年10月04日(木)

新居浜市内の中学新人戦が今週から始まりました。

長男は今年から新しく川東中学校で柔道部を復活させてもらい、部員二人で頑張っています。

昨年までは北中にしかなく、今年から川東中で二人増えたくらいなので試合も写真のような感じです(^_^;)

昔よりは減っているものの、小学生の柔道をしている子供は意外と多いんです。

幸い川東中では、学校側の理解もあり顧問の先生にも多大なるご協力していただいております

市内の新人戦では、階級別と無差別では勝てましたので、来月には宇和島で県大会です。

みんなに喜んでもらえるような結果を出してもらいたいと思います。

集まれ!ちびっこ柔道選手!

日ごろ練習しているのは、市役所北側にある武徳殿で武楊会柔道部として練習をしています。

小さな子供もたくさん練習していますので、気になる方は下記をご覧になってください。

集まれ!ちびっこ柔道選手!!!新居浜武揚会柔道部

 

 

集まれ!ちびっこ柔道選手!!!新居浜武揚会柔道部

2017年02月16日(木)



うちの子たちが柔道をしているので、
知人から柔道のことを聞かれることが多くなりました。

どこでやっているの?
いつやっているの?
費用はどのくらいかかるの?  などなど

口頭でお伝えしますが、
僕自身もすぐに忘れてしまうので、
ネットで調べるものの全く情報がないので困っていました。

ということで簡単な情報をアップしておきます。



以前、フリーペーパーのマイタウンでも紹介されていましたので、
そちらの記事とバックナンバーのリンク先を貼り付けておきます。



mytown-g.co.jp/upimg/mytown/158/mytown_158_6.pdf


見学・体験は随時行っています。
下記の時間に道場へお越しください。

———————————–
柔道部員募集
 健康・礼節


対  象:幼児 ~ 一般
練習日時:月・水・金 19時~21時
場  所:武徳殿柔道場
入 会 金:無料(登録費、保険料は必要)
月  謝:無料
問い合せ:和田(新居浜武揚会 柔道部部長)
———————————————

少し前だけど、技のキレが出てきたかな😁 #柔道 #少年柔道 #judo

Kei Kondoさん(@konkei2012)がシェアした投稿 –

寒さに負けず、元気に柔道大会へ!

2017年01月28日(土)



22日は今治市玉川にあるグリーンピア玉川体育館で柔道大会がありました。
柔道場は基本的に小さいので観戦する親御さんの場所取りが大変です。

さて、試合の方は団体は低学年、高学年ともに3位入賞とまずまずの成績!

低学年の場合はまだ始めたばかりの子が多いのでそんなに差はありませんが、
だんだん大きくなって高学年になってくると、
専門的に柔道をしている子供とは差が出てきます。

柔道で勝つことを目的にやっているわけではなりませんが、
目の前で投げ飛ばされたり、抑え込まれたりするとやはり悔しいですね。

練習の一つ一つを大切にしないとなかなか技も上達しませんし、
試合で勝つこともできません。

ということで、今回試合している真横で見ていて気付いたことは
今治の選手はみんな上手に胴着を使って寝技を仕掛けてきます。

なるほど、こういうのはやっていないとできないなぁ~
と思い、少し寝技も出来るように先生にお願いしようと思います。


立ち技はセンスがないとなかなか上達はしないそうですが、
寝技は練習すればするほど上達するそうです。

何となくわかるような気がします。

新居浜武揚会柔道部についてはこちら!



せっかく、やるんだったら少しづつでも上達して
一つでも試合に勝てるようになれば本人もうれしいでしょうから
子供たちにしっかり言い聞かせたいと思います(^▽^)

 



帰りに今治の接骨院の先生に教えてもらった
『中華そば八平』で特性中華そばととり天を食べて帰りました。

最近新しくできたところらしく、いつも混んでいるとのことでしたが、
少し待ちましたがタイミングよく入れました。

メニューは特性中華そばと中華そば、そしてとり天くらいで、
後は、おにぎりがあったようです。

スープが見た目よりも少し甘い気がしましたが、
特性中華そばは具だくさんで満足しました! 




朝、東予運動公園を通りかかる時に渋滞していたので
帰りはタオル美術館から丹原経由で帰りました。

丹原まで来てしまうと何となく『ゆきもと農園』の
いちごソフトを食べたくなったので、
ちょっと遠回りして食べて帰りました。

昼から糖質まみれの一日となりましたが、
楽しい休日でした(^▽^)

いまさら柔道着に名前をいれなくても。。。

2014年06月11日(水)

子供が柔道を始めて3年目になりました。

今更ながらチーム名の『武揚会』といれてみました。

息子たちの初スポーツなので着れなくなったら記念に飾っておこうと思います。

ボロボロの道着に快く刺繍を引き受けていただいたサムシングの福田さんありがとうございましたあ

この刺繍は叩き縫いといい恐ろしく固く刺繍が施されています。

この刺繍が擦り切れるまで練習したらオリンピックも夢ではないと福田さんは言われていましたが、おそらく綺麗に残っているでしょうちゃん
 

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。