加圧トレーニング

成長期に適したトレーニング指導でケガの予防!その1

2018年04月17日(火)

身体の成長を妨げないトレーニングプログラム

当院併設『加圧スタジオ サム』では、成長期の中学生・高校生に対して加圧トレーニングを含めたウエイトトレーニングの指導をしています。

中高生に対する当施設のトレーニングプログラムは、ムキムキに筋肉をつけるというよりも多くのトレーニング種目を採用し、全身のいろんな筋肉をバランスよく鍛えるようにしています。

ウエイトトレーニングをすると背が伸びなくなるじゃないの?

成長期の子供に合わせた適切なトレーニングプログラムを行えば、ケガを予防し、子供の成長を促すことができます。

中高生に対してウエイトトレーニングを行うメリット

ウエイトトレーニングを早い段階から開始しすることで、時間をかけてウエイトトレーニングの基礎を習得することができます。

そして、大人になってレベルの高い技術を習得するための体力や筋力を備えておくことができます。

安心してトレーニングができる理由!

近藤院長は、関東でトレーナーとして活動して来た経験と実績があり、その知識を出し惜しみなく、フルパワーで指導致します!

そして、怪我のしにくい体づくりの指導をしながらも、もし怪我をしたとしてもすぐに対応できる環境が整っています。

成長過程の中学生や高校生でも、安心して体を鍛えることができますので、ぜひご相談ください。

トレーニング指導を受けられた中学生のご感想です

特に遠投の距離がすごくのびたと思います

ここで学んだことを高校でも活かしていきたいと思います!!

体の使い方やストレッチの方法などを詳しく教えていただきました。

利用された学生の保護者様のご感想です

基礎的な事を習う事が出来て良かったです。

ティー打撃でもスイング、打球に強さを感じる様になりました!

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

きゃりーぱみゅぱみゅも加圧トレーニングの効果に絶賛!

2018年03月30日(金)

身体が主本のアーティストやモデル、女優たちに加圧トレーニングの効果がクチコミで広がっています!

女性もしっかりとした筋肉をつけることで、美しさを維持し高められることが浸透してきました。

肌にハリやツヤが出てきて化粧のノリが、よくなったという感想はよく聞かれます。

手軽に筋力アップが得られる加圧トレーニングは、健康志向の方々に広まっています。

 

友だち追加

最新情報や院長の『健康・ダイエット・予防などのちょっとしたコツ』をお知らせ致します。
こんどう接骨院のライン@の登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

保護中: 肩の柔軟性を高めるストレッチ #涌井投手 #千葉ロッテマリーンズ

2018年03月22日(木)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

次の大会の準備をする山田選手! #山田洸誓 #ヘックスバー #デッドリフト

2018年03月07日(水)

Dead lift . . . #deadlift #hexbar #加圧 #目指せ200キロ

Kさん(@kosei1104)がシェアした投稿 –

2月4日のライズは、KO勝ちで4戦4連勝とまた勝ち星一つ増やしました爆  笑


余韻に浸る間もなく、気持ちを切り替え5月に予定されている大会に向け準備を始める山田選手ですニヤリ

今回は久しぶりにヘックスバーを使い、高重量のデッドリフトを行いました口笛


加圧トレーニングは、他のトレーニング種目を組み合わせることで加圧トレーニングの効果を得ることができます。


加圧トレーニングの直前や直後に行われた運動で使われた筋肉にも、その筋肥大・筋力アップの効果が出るんです。


それは、『効果転移』と言われるもので、加圧トレーニングが腕や脚だけでなく全身にも効果があり、それは研究により確認されています。


今年は、下半身の筋力アップをテーマに加圧トレーニングと他のトレーニング種目を織り交ぜながらレベルアップをしてもらいたいと考えています。

 

ちなみに、体調不良でお休みしていたトレーニングを再開しました。

随分体力が低下しているので、またコツコツと上げていきたいと思います笑い泣き

 

友だち追加

最新情報や院長の『健康・ダイエット・予防などのちょっとしたコツ』をお知らせ致します。
こんどう接骨院のライン@の登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

スポーツ選手のケガのリハビリにはトレーニングが必要なんです!

2018年03月01日(木)

ケガの痛みがなくなったら、完全に治ったと思う方が大半だと思います。

もちろん、痛みがなくなれば問題なく日常生活はおくれます。

しかし、痛めたところは筋力低下をおこしているので、筋力を回復させておかないと、また痛めてしまう可能性があります。

脚の怪我が多いサッカーなどは、リハビリで痛めたところの筋力を回復させておかないと、先々でハードな練習ができなくなりますのでご注意ください。

軽い負荷でも筋力回復をすることができる加圧トレーニングも有効ですよ(^▽^)/

サッカーのトレーナーもされている接骨院の院長によるブログです⇩
こちらもご覧になってください!

友だち追加

最新情報や院長の『健康・ダイエット・予防などのちょっとしたコツ』をお知らせ致します。
こんどう接骨院のライン@の登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

嬉しい報告がありました! ~股関節人工骨頭置換術後のリハビリの方より~

2018年02月13日(火)

股関節人工骨頭置換術をされて1年がたつ患者様が、経過観察のため1月末に病院で検査を受けられました。

患部の状態をレントゲンなどで見てみると、人工骨頭の金属部分と骨との固着の状態が非常にいいということでした。

1年でこんなにいい状態になったのは、あまり見たことがないと担当の先生も驚いていた様子で

『何かしているの?』と聞かれたそうです(^▽^)

『加圧トレーニングをしています!』と即答したそうですが、何も言ってくれなかったそうです。。。(;^_^A

今まで何度もこういった結果を出しているので、もっと病院でも理解してくださるともっと広がっていくんですが。。。

地道に頑張ります!

加圧トレーニングでの治療・リハビリについて

股関節人工骨頭置換術後の治療と加圧トレーニングのリハビリ

(※治療効果は個人によって違いますので、ご了承ください)

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

股関節人工骨頭置換術後の治療と加圧トレーニングのリハビリ

2017年12月12日(火)

病院でのリハビリ期間内では完全にはよくならなかった。。。

当院では、股関節の痛みでお悩みの方に手技治療や加圧トレーニングを使って治療やリハビリを行っています。

動画は、加圧トレーニングを使ってリハビリを行っている様子です。

この患者様は、股関節の人工関節置換術の手術をされ病院でのリハビリが終わったにもかかわらず、まだ痛みがあり杖がないと歩行できない状態で来院されました。

数か月後にお休みしている美容師の仕事を復帰する予定でしたが、この状態のままでは復帰できないと不安に思われ来院されました。

手技療法から加圧トレーニングのリハビリへ

まずは、状態を把握するために股関節周辺の痛みを取るための治療を行い、股関節の痛みの状態をみながら加圧トレーニングを用いてのリハビリを併用し、痛みがなくなり次第加圧トレーニングのみのリハビリを行いました。

病院の治療である程度回復はされていましたが、1回の治療で杖を使わなくても歩行が可能になったと喜ばれました。

今では、日常生活では全く問題なく、旅行などで多く歩いた後でも痛みも全くないそうです。そして一番喜んでいらっしゃったのは、孫を抱いたまま立ち上がることができた事だそうです。

手術前は、自分自身で立ち上がる事すら困難だったのが、全く無意識で孫を抱いて立ち挙がれた瞬間は自分でも驚いたそうです。

加圧トレーニングは負荷が低くても効果があるので安心!

加圧トレーニングは、低負荷でも非常に高いリハビリ効果を出すことができるので、病院で行っていたリハビリ以下の内容でも問題ありません。

以前、同様の術後に来られた患者様は負担が少ないので非常に続けやすかったと言われていました。

加圧スタジオを併設しているので筋力トレーニングも安心して行えます

当院の特長は、加圧スタジオを併設し院長自身がトレーニング指導をしているので、治療後のリハビリや加圧トレーニングを用いて筋力をすることができます。

股関節だけでなく、四十肩などの肩の痛み、変形性膝関節症などの膝の痛みが和らいだ後、筋力アップなども個人に合わせて丁寧にご指導いたします。

是非一度お試しください(⌒∇⌒)

(※治療効果は個人によって違いますので、ご了承ください)

1年後の経過観察は良好で担当医もビックリ!

嬉しい報告がありました! ~股関節人工骨頭置換術後のリハビリの方~

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

新居浜シニアの選手にトレーニング指導!!!

2017年12月11日(月)

まずは基本のトレーニングから体験してもらいました

日曜日は新居浜市内をヘリコプターで遊覧飛行をするイベント?があり、河川敷グランドを使用し行われたので、グランドで練習ができませんでした。

そのため、滝の宮公園でランニングトレーニングのみの予定でしたが、シニアの監督さんからの要望で当ジムにてトレーニングを午前中の半日取り入れることになりました。

今回が初めてのウエイトトレーニング指導でしたので、前半はスクワット、ハイクリーン、フロントランジ、サイドランジ、懸垂、ベンチプレスの基本的なトレーニングを選び行いました。

 

後半は、2Fスタジオでメディシンボールを使った捻り系の体幹トレーニングやプランクなどの基本の体幹トレーニングなどを行いました。

ウエイトトレーニングから身体の正しい使い方を学ぶ

ウエイトトレーニングは、単に筋肉をつけるということではなく正しいフォームを身に着けることが重要です。

正しいフォームとは、

〇正しい姿勢
〇力を発揮しやすい関節の使い方
〇関節を無駄なく使いこなす

ことなんです。

ウエイトトレーニングは、まず第一にケガの予防があります。

力を発揮しやすい身体の使い方や、関節の動きや使い方がよくなればケガの障害予防になりますし、正しい使い方をしつつ筋力アップをすればさらにケガをしにくい身体になり、力強く使えるなるんです。

上半身も下半身もバランスよく鍛えることは障害予防になるんです

よく上半身に筋肉をつけすぎるとよくないといいますが、上半身を下半身をバランスよくつけることは別に問題ないと思うんです。

走り込みをたくさんやって脚の強さはあるんですが、懸垂をちゃんとできないのはどうなんでしょうか?

腕に力をつけすぎると腕の力に頼りすぎるからダメだ!

ともいいますが、力をつけても力を抜いて打ったり投げたりすればいいだけなんです。

肩の筋肉や肘の筋肉が少なければそれだけ障害のリスクが高くなるんですから、予め鍛えておいたり鍛え方を学んでおくことは先々必要なんです。

わかりやすく説明することの大切さ!

そんな、ことを説明しながらやっていくと選手たちはだんだん真剣に話を聞くようになり、一生懸命に取り組んでくれました。

やはり、ひとつひとつ丁寧に説明して納得してやってもらうことが、一番の早道なんだと思いましたし、こちらもわかるように説明しなければいけないと大変勉強になりました。

追伸

加圧トレーニングを体験してもらうのを忘れちゃったので、また今度の機会にしっかりやってもらおうと思います(;^ω^)

 

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

【市長表敬訪問】山田洸誓選手の優勝報告に同行させていただきました!第36回全日本空手道選手権2017優勝!

2017年11月28日(火)

  

今日は、正道会館で一番大きい大会である全日本空手道選手権大会軽量級で優勝された山田洸誓選手の優勝報告に同行させていただきました。

昨年も優勝し、2連覇を達成しましたので市長表敬訪問は今回で2回目となります。

昨年の大会名は、第14回ウエイト制オープントーナメントとありましたが、今年からはそれがなくなり、第36回全日本空手道選手権大会とシンプルになりました。

大会名はシンプルになりましたが、正道会館の会長が石井館長になられましたので、大会エントリー数は800名だったり、トロフィーがこんなに大きかったりとかなりド派手になりました(笑)


 左:石川勝行市長 中央:山田洸誓選手

山田洸誓選手は、約4年前から当施設で加圧トレーニング始めました。最初は線も細く小さい選手でしたが、持ち前の頑張りでメキメキと頭角を現し全国レベルまで達しました。

現在は、加圧トレーニングで鍛えた筋力をスピードやパワーにつなげるトレーニングを取り入れたり、関節や体の動きが正しく動けるようなトレーニングに少しずつシフトしています。

まずは、ベースとなる筋力アップを付け、それをパフォーマンスにつながるトレーニングへというイメージです。

今回の表敬訪問は、2回目ということで市長やスポーツ振興課の方と加圧トレーニングのことについて詳しくお話しすることができました。

新居浜市は、スポーツが非常に盛んな市なので加圧トレーニングやトレーナーとして、協力してほしいとのお話を市長からいただきましたので、その際には精一杯頑張りたいと思います。

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/


加圧会員募集中!

学生・アスリートトレーニングコース
詳しくはこちらへ!

 

加圧トレーニングは『ケガのリハビリ』や『疲労回復』にも効果あり!

2017年11月22日(水)

痛みで思うようにトレーニングができない。。。

11月の後半にもなると日中も寒くなってきましたね。そして、野球も試合期が終了となり、冬トレの季節がやってまいりました。

この冬トレが うまくいくか? いかないか? で、春以降の結果に左右されると思います。

しかし、その頑張りとは反して、運悪く膝の痛み、腰の痛みなどで思うようにトレーニングが行かない選手がいるかと思います。

当院でもすでにシーズン中に痛めたところを治療に来ている選手がいたり、保護者の方からどのようにリハビリをしたらいいのか?と相談を受けています。

当院に通える選手であれば、継続的に治療を行えますので、早期に現場へ復帰させることができます。

しかしながら、

練習時間が長いので、治療時間に間に合わない。。。
自宅から接骨院が遠方なので、なかなか通えない。。。

という理由で治療が思うように進まない選手もいるかと思います。

痛みがなくなったからすぐに復帰してもいいですか?

そして、治療が思うように進んでも、スポーツの現場にスムーズに復帰できるとは限りません。

痛めたところは、休んでいる間に弱くなっていますし、全身の体力も低下しています。ですから、痛みがなくなったとしても、すぐに前と同じようにプレーはできないんです。

 

加圧トレーニングの有効的な活用法!

当院では、加圧ベルトを使いリハビリやトレーニングを行っています。そして、加圧ベルトの販売も行っています。(加圧ベルトの購入について)

加圧トレーニングの特徴としては、比較的軽い負荷でもトレーニングの効果があるのが特徴なんです。その特徴を活かし早い時期からリハビリをすることができます。

そして、腕や脚に加圧ベルトを巻くと血管が拡張され、加圧ベルトを外すと血流が促進されるので、疲労回復にも加圧トレーニングは、優れているんです。

高重量で行うトレーニングだけが筋力アップの手段ではありません!

実用性と効果が認められた加圧ウェア

近年では、加圧ウェアを活用しトレーニング効果をあげているチームが増えてきました。今年の夏の甲子園の決勝戦の花咲徳栄高校と広陵高校も加圧トレーニングを採用されているそうです。

高校生はまだ、成長期の選手もいるので、過度の練習やトレーニングはケガのリスクが高くなります。

しかし、加圧トレーニングは低負荷でもトレーニング効果がありますので、この時期に採用するのは正解なのかもしれませんね。

そして、膝や腰に不安を抱えている選手にも低負荷で効果がありますので、加圧ベルトや加圧ウェアを個人で所有し、筋力アップができればケガによるマイナスポイントを少しでも減らすことが可能です!

筋力アップだけでなく疲労回復にも効果絶大!

その他、加圧トレーニングはベルトを巻いている際、血管を拡張するので日々の疲労回復にも使うことができます。

実際、サッカーのハーフタイムに使用し前半の疲労を少しでも減らして後半のスタミナ切れを軽減したり、野球の投手が投げ込みをしている途中に使用することで後半の球速ダウンを減らした!という研究結果も出ているそうです。

加圧ベルトの購入はこちらへ!

加圧トレーニングの使用上の注意

使用する場合は、購入時の説明通りに行ってください。ご自分でベルトの圧を強くしたり、使用時間が長くなると体調が悪くなることがあります。

十分に注意してご使用ください。

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

次のページへ »

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。