スポーツ・こども

小学校の運動会は5月になりました! #新居浜市

2018年04月11日(水)

お子様のご入学・ご進級おめでとうございます​祝

新居浜市の小学校の運動会が今年から5月に開催されるそうです​わらい

新学期始まったばかりですが、この4月から運動会の練習も始まるかと思います。


毎年、運動会前後には多くのお子様が治療に来院されます。

走ることで足に痛み、太もも・ふくらはぎに張りが出たりと、普段出ない痛みが出たりします。

お早めにご相談ください。


こんどう接骨院では、頑張るお子様を応援します​手

治療・テーピング・ケガ予防

当日も予約できますので、お気軽にお電話ください​電話

 

友だち追加

最新情報や院長の『健康・ダイエット・予防などのちょっとしたコツ』をお知らせ致します。
こんどう接骨院のライン@の登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

サッカー選手の運動能力を上げるためには! #小俣よしのぶ

2018年04月09日(月)

いわきFC U-15でトレーニング指導をされている小俣先生の講義の一部がツイッターで紹介されています。

幼少からサッカー一筋でいると足を使った運動ばかりになり、手を使った運動から得られる発達が少なくなります。

そして、その結果として全体的な運動能力が上がってこないんだそうです。

確かに、サッカーをする子で転んだ時にうまく受け身が取れずに、手首の怪我や肩を怪我して来院する子がいます。

小俣先生のフェイスブックで紹介されていましたが、ドイツのサッカースクールではマットを使って柔道の受け身をさせているところもあるみたいです。

幼少から一つのスポーツを専門にするんではなく、様々な運動をしていろんな経験をすることが、大人になって高い技術を習得できる運動神経が養えるんだともおっしゃっていました。

 

ツイッターより

サッカーは手を使わないじゃん!

スローインやキーパー以外は手を使わないじゃん。

手にはこんなにたくさんの感覚があるのに、それをわざわざサッカーは手を使わないんだよ。

逆に言うとサッカーは手を使わないといけないんだよ。

他のボールを投げたり、捕ったりする競技は手をたくさん使うから手の感覚がさらに発達するんだよ。

でも、サッカーってさ、わざと手を使わないから手の感覚がだんだんと落ちてくるんだよ。

そうすると、走る時に手を使わないとか、あるいは、タックルされて転ぶときにとっさに手が出なくて肩から落ちて骨折するとかさ。

あるいは、久しぶりに手をついて転ぶと手を骨折するとか出てくるんだよ。

そういう風に、サッカーって意外と自分の身体を制限している競技だから、使わないようにしている競技だから、意識的にこちらから使わないといけないんだよ!

自分の身体を!

小俣先生から学ぶ

小俣よしのぶ先生 執筆記事紹介

『スポーツ上達の近道は、「運動体験」をふやすこと』

『教え込む指導が、子どもの「成長可能性」を奪っている』

 

ジュニア・アスリート育成トレーニングについて学んできました!

 

私も何度か小俣先生のセミナーに参加させていただいたり、オンラインセミナーを受講したりと勉強させていただきました。

ジュニア世代の指導について疑問を抱いていましたので、非常に勉強になりましたし、接骨院でも親御さんに説明するポイントがしっかりとわかるようになりました。

当院では、ケガの治療のみならず再発防止のためのアドバイスなどもしておりますので、ぜひご相談ください!

 

友だち追加

最新情報や院長の『健康・ダイエット・予防などのちょっとしたコツ』をお知らせ致します。
こんどう接骨院のライン@の登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

野球体験会特設ページ 新居浜リトルリーグ主催

2018年03月06日(火)

2018年野球体験会ポスター

 

2017年野球体験会 ハートネットワーク

 

第3回野球体験会が開催されました! #新居浜リトルリーグ 20180304

第2回目の野球体験会を開催いたしました!2017年 新居浜リトルリーグ主催

第1回目の野球体験会は大盛況でした!2017年 #新居浜リトルリーグ

友だち追加

最新情報や院長の『健康・ダイエット・予防などのちょっとしたコツ』をお知らせ致します。
こんどう接骨院のライン@の登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

第3回野球体験会が開催されました! #新居浜リトルリーグ 20180304

2018年03月05日(月)

昨日、河川敷グランドにて新居浜リトルリーグ主催の『野球体験会』が開催されました。

少し動くと汗ばむほどの暖かさで、絶好の野球日和となりました。

今回の体験会も打って投げてたくさん野球に触れ合えたと思います。(*^▽^*)

早朝から保護者の方がテントの設営などの準備をしてくださり、盛大な体験会となりました。

本当に感謝しています。

また、次回は来週の11日(日)9時から受け付け開始となります。

スタッフ一同お待ちしております。

したっ!

 

追伸

新居浜リトルリーグでは、野球を存分に楽しんでもらうのは、もちろんのこと、

それ以上に、あいさつ、礼儀作法などを野球を通して学んでもらい身に付けれるようにコーチ陣は指導しています。

道具の手入れや整理整頓など厳しく指導いたします!

水筒もばっちり並べられていますね(^▽^)

時には子供たちと楽しく遊んだりもします。

油断すると危ないので、やや腰が引け気味ですが(^_^;)

これは、カメラ目線でかっこつけているわけではありませんよ(;^ω^)

ウォーミングアップの終盤でダッシュを入れています。その時のスタートの合図です。

パーを出したら素早くスタートダッシュをする練習で、目からの情報を判断して素早く動き出す練習です。

これは、チョキを出してフェイントしているところを撮っていただいたものです(^▽^)/

リトルリーグでは離塁は禁止なので牽制はないんですが、反射神経を養うことができます。

つらい練習も面白おかしく楽しみながらやれるように心がけています!

 

野球体験会の特設ページはこちら!

 

友だち追加

最新情報や院長の『健康・ダイエット・予防などのちょっとしたコツ』をお知らせ致します。
こんどう接骨院のライン@の登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

今治シティマラソンが中止になりました。。。

2017年10月21日(土)

えひめ国体の影響で少し遅く開催予定だった今治シティマラソンですが、大型の台風の影響で中止になってしまいました。。。

詳しくはこちらでご確認ください

この今治シティマラソンでは、接骨院の先生たちでトレーナールームを設置し、テーピングやストレッチなどのサービスを行っています。

過去の投稿はこちらへ

今年は久しぶりの参加でしたので楽しみにしていましたが、中止となり残念です。

年々、参加する接骨院の先生も増えてきたので、空いた時間にいろいろ情報交換もしたかったのにほんとに残念。。。(´;ω;`)

年明けには新居浜でも『あかがねマラソン』も開催されるようですので、何かできればいいなぁ~と思っています。

あかがねマラソンの公式ホームページはこちら

ちなみにゲストランナーは、新居浜東高の先輩 渡邉高博さんです(^▽^)/

 

追伸

いつも以上に盛り上がっている衆議院選挙!?

今治シティマラソンの救護で投票できないかもしれないと思い、期日前投票に行ってきました。

初めての期日前投票でしたのでドキドキしましたが、お祭り中のお昼休みでしたのでガラガラで1分もかからずに終わってしまいました(笑)

週末は天候不良との予報だったので、昨日は市役所の外にまで人が並んでいたそうです(^^;

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

立ち技格闘技ライズに出場し2ラウンドKO勝ち!

2017年10月12日(木)

9月10日に行われた第36回正道会館全日本空手道選手権大会2017の2連覇に引き続き、1ケ月後の立ち技格闘技ライズに出場した山田洸誓選手は2ラウンドKO勝ちされました。

これでライズは3戦連勝!!

 

RISE 120

Kさん(@kosei1104)がシェアした投稿 –

この試合では自分のイメージ通りの戦い方ができ、いい試合だったとのこと。

ローキックで相手の動きを止めつつ最後はパンチでKO勝ち!

動画で見せてもらいましたがキックが速すぎてあまりわかりませんでした。でも、蹴る方も痛いそうで、山田洸誓選手もふつうに捻挫していました(^^;

だって、膝の上あたりを蹴るんですから相手の膝小僧も蹴りますよね。。。(^^;

 

勝ってよかったですが、大けがをしなくてよかったです(^▽^)

 

山田洸誓選手が取り組む加圧トレーニングについてはこちらへ

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

お盆休み 2017年

2017年08月22日(火)

ツリートレッキング 大人も楽しめる! #treetrekking

Kei Kondoさん(@konkei2012)がシェアした投稿 –

夏休みに徳島県三好市にあるリバーステーションウエストウエストへ行きました。

http://west-west.com/

ここでは、ラフティングやツリー・トレッキング、そして、ドッグランなどで遊ぶことができます。

今回は子供たちの希望でツリートレッキングに来ましたが、僕的にはラフティングが非常に楽しそうに見えました。

希望して簡単なコースをみんなで体験しましたが、夏の暑い日差しの中、オールで漕いでいると水しぶきが気持ちよく涼しかったです。

本格的な川下りができるコースもあるみたいなので、次回はそれに挑戦したいと思います。

 

 

お盆休みの初日 ラフティングが楽しそう!

Kei Kondoさん(@konkei2012)がシェアした投稿 –

ダルビッシュがユーチューバーになったワケ

2017年04月19日(水)


ダルビッシュ投手が海外選手との対格差について、

4:50あたりから説明しています。

 
アメリカだったりラテンの中南米の選手は

いきなりでかいのではなく、子供の時から

トレーニングルームで遊んでいる。

日常生活の中にトレーニングがあるので、

小学生や中学生くらいから抵抗なくやり始めている。


日本だと小学生・中学生でトレーニングをすると

『身長が伸びない』とか、間違った知識を

持っているお父さんやお母さんが多い。


以上が動画の中で、ダルビッシュ投手が話している内容です。


僕も同感です。

トレーニングは基礎体力を高めるための手段の一つです。

走り込みだけするよりは、いろんなところをいろんな動きで

鍛えてあげた方が全身が強くなります。


特に野球は下半身が大切と言いますが、

ボールもバットも上半身を使いますから、

上半身が弱いよりも強いほうがいいに決まっていますし、

強い方が、ケガの予防にもなります。


筋肉が硬くなるといってもストレッチをすれば

いいだけの話ですからね。


筋肉をつけすぎると。。。

という方もいらっしゃいますが、

そこまでやらなければいいだけの話です。


専門家にお任せすれば、

ちゃんと指導してもらえますから

余計な心配をしなくてもいいと思います。

加圧会員募集中!
学生・アスリートトレーニングコース
詳しくはこちらへ!

テニスでバッティング練習!

2017年03月17日(金)



日常生活や遊びの中からいろんな運動体験をすることは非常に大切です。


いろんな運動体験がスポーツの専門の技術を

高めるときに必要となってきます。



その運動体験がないまま、

そのスポーツの専門技術を習得しようとしても

ある程度はできたとしてもさらに

高度な技術の習得は難しくなります。



運動神経がいいとか、呑み込みが早いというのは

いろいろな運動体験があるからこそできることなのです。



子供の時は偏った運動をするのではなく、

色んな遊びやスポーツを体験することが必要ですね。



追記:

そういえば、野球のスローイングで投げ釣りのように投げるんだ!

って、棒を投げ釣りのように振らせてるのを聞いたことがあるなぁ~

ジュニア・アスリート育成トレーニングについて学んできました!

2017年03月11日(土)



3月4日、5日に香川県高松市にある『BBアクティベーション』

東欧トレーニング概論とジュニア・アスリート育成トレーニングに

ついて学んでまいりました。



BB Activation 公式ブログ



講師には以前からFacebookやオンラインセミナーで

勉強させていただいている小俣よしのぶ先生です。


土日の休みはすべて子供のリトルリーグのコーチで

小俣先生のセミナーに参加できなかったのですが、

今回はお隣の高松市で中四国初のセミナーということで

間髪入れずに申し込みました。



リトルリーグのコーチをし始めてから子供に対して

どのように指導していいのか試行錯誤している中で

小俣先生の存在を知りネット上で勉強させていただいてました。


セミナーでは聞きなれない言葉が多く、そして情報量が多いものの

何度もわかりやすく説明していただいたので

非常によく理解することができました。



特に印象に残ったのは、

早熟と晩熟によって選手層に偏りがあることがわかりました。

そして、早生まれの子供はどうしても不利になってしまい

選手として自然淘汰されやすいようです。


能力があるのに早い時期に脱落してしまうのは

非常にかわいそうだと思います。



スポーツ人口が多い時代では、競争原理による自然淘汰の中から

優秀な選手をピックアップすればいいんですが、


少子化によるスポーツ人口が低下している中で

どうやって子供たちを育成していくかが。

今後のカギとなってきます。



人口約1600万人の小国、旧東ドイツが

どのようにして世界のトップになれたのか!

を学びながら、今後の指導に役立てたいと思います。

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

次のページへ »

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。