格闘家 山田洸誓

山田洸誓選手の対戦相手が決まりました! RISE127 9月16日 @後楽園ホール

2018年08月09日(木)

DEEP☆KICK王者の憂也が、正道会館高知の山田洸誓と激突。
山田はプロデビュー以来5戦5勝5KOのパーフェクトレコードで、前回5月の試合ではBigbang王者の森本一陽をハイキックでKOしています。

▼スーパーライト級(-65kg)3分3R延長1R
憂 也(魁塾/同級3位、DEEP☆KICK-65kg級王者)
山田洸誓(正道会館 高知/同級5位)

ライズオフィシャルサイト→ https://www.rise-rc.com/

ライズのランキングが更新されました!20180808

スーパーライト級(-65kg)

王者 空位

1位 タップロン・ハーデスワークアウト(ハーデスワークアウトジム)
2位 Hideki(team gloria)
3位 憂 也(魁塾)
4位 番長兇侍(習志野トップチーム)
5位 山田洸誓(正道会館 高知)

ライズランキング → https://www.rise-rc.com/ranking

格闘家 山田洸誓選手の加圧トレーニング!

対戦相手も決まり、より一層加圧トレーニングに気合の入る山田洸誓選手!

常に限界突破で挑んでいます!

格闘家 山田洸誓選手のダンベルを使った加圧トレーニング

2018年08月02日(木)

ダンベルを使ったトレーニングは、片手で持って行うのでバランスを保ちつつ行わなければなりません。

その分、重量は軽めになりますが、加圧トレーニングを使って行っているのでトレーニング効果は十分に得られます。

その他、可動範囲を広く使うことができますので柔軟性も向上することができます。

筋肥大のために可動範囲を広く使うテクニックもありますが、高重量で行うと筋肉や腱、関節、靭帯などを痛めてしまいますので、アスリートにはお勧めできません。

今回のトレーニングでは、空手の動きにある蹴りや突きを意識して片手や片足で行うトレーニングを取り入れました。

負荷は軽い負荷で行っているので、見た目は楽そうに見えますが加圧トレーニングで行っているので非常にきついトレーニングになっています。

トレーニングの内容は個人によって変わってきます

アスリートが行うウエイトトレーニングプログラムは、その競技スポーツの特性やその個人の身体の状態などで変わってきます。

山田洸誓選手の場合は、筋力不足やパワー不足を解消するために加圧トレーニングを選びましたので、全体の筋力アップをまず行いました。

そして、全身の筋力アップが完成してきましたので、次の段階として空手やキックボクシングの動きを取り入れたトレーニング種目やより健康的な体を作るためのトレーニングプログラムになっています。

筋力アップに伴う動きの硬さや関節の硬さがでないように様々な種目を取り入れています。

一般の方からアスリートまで対応しておりますのでぜひご相談ください。

 

 

格闘家 山田洸誓選手の加圧トレーニング

2018年07月09日(月)

血流制限により疲労しやすく軽い負荷でも効果絶大!

格闘家 山田洸誓選手が加圧トレーニングしているところを一部ご紹介いたします。

加圧トレーニングは、脚の付け根や腕の付け根に専用のベルトを装着することで適度に血流制限をさせます。

そうすることで、酸素含んだ血液が届きにくくなり、腕や脚に疲労物質が溜まり、筋肉が早く疲労するんです。

その際、通常の重い重量で負荷をかけると筋肉が強く収縮するので、筋肉のポンプ作用により血液の循環がよくなります。

逆に軽い重量で負荷をかければ筋肉のポンプ作用による血液の循環が悪くなり、疲労しやすくなるんです。

動画を見ていただければよくわかると思いますが、通常のトレーニングではウォーミングアップ程度の重さで行っています。

しかし、山田洸誓選手の表情を見るとキツそうな顔をしていると思います。

時に頑張りすぎると一過性の貧血を起こすこともあります。

筋力アップの追い込んだトレーニングをするためには、熟練した方でないとなかなかできないんですが、加圧トレーニングで行えば簡単にできてしまうんです。

 

山田洸誓選手の手首の治療 TFCC損傷後のリハビリ

2018年06月26日(火)

試合前から痛めていた手首の治療を致しました。

キックボクシングの大会に出場するために、ボクシングの練習が多くなっていたので、手首の状態が思わしくありませんでした。

加圧トレーニング後にエレサスを使って前腕部から手首の治療を行いました。

TFCC損傷に伴う手首の痛みは、長くかかってしまうんです。

なぜなら、手首の損傷だけではなく周辺の軟部組織も影響しているからです。

山田洸誓選手の手首の状態は、一度の治療でずいぶんと痛みが軽減したそうです。

練習をすると多少の違和感はあるそうですが、状態はいいそうです。

 

トリガーポイントを利用して手首の痛みを軽減

当院では、トリガーポイントを使って手首の治療を行います。

関連している組織の治療をすることで痛みの軽減をすることができます。

現在、行っている治療で状態が思わしくない方は、ぜひ一度ご相談ください。

格闘家 山田洸誓選手のトレーニングをご紹介!

2018年06月21日(木)

格闘家 山田洸誓選手のウエイトトレーニングをご紹介いたします。

今までは、加圧トレーニングを中心に基礎的な筋力をアップに取り組んでいました。

今は十分に全国でも戦える筋力をつけることができました。

さらに筋力アップ、パフォーマンスアップを狙い大きい筋肉、多関節を中心とした高重量のウエイトトレーニングも取り入れています。

空手は、スピードとパワーも必要なんですが、筋持久力も非常に必要なんです。

勝ち進めば一日に何度も試合があり、その試合中も一発一撃で終わらず、ずっと殴り合っていることもあります。

ですから、準決勝や決勝戦まで行くと疲労困憊になっているんです。

 

 

股関節の使い方をよくしてスピードとパワーを高める! #山田洸誓 #加圧トレーニング

2018年06月09日(土)

下半身の力を最大限に発揮するためには、股関節の使い方が重要になってきます。

一般的には膝の曲げ伸ばしが、脚力だと思われていますがそうではないんです。

股関節を使わなければならないことが、わかっていてもちゃんと使えている人はあまりいません。

膝周りの筋肉よりも股関節の方がハムストリングス(モモ裏)やお尻など大きな筋肉があり、それらを優先的に使うことでジャンプ力やダッシュ力が高まります。

アスリートがトレーニングすることと、ボディービルダーが体を作ることの違いはここにあります。

ウエイトトレーニングをすることは、身体を大きく強くすることだと思っている人が多くいらっしゃいます。

しかし、ただ単に身体を大きくするトレーニングではなく、身体能力を合わせて向上させることが、アスリートにトレーニングを指導する上では重要になってきます。

ですから、説明が理解できる中学生くらいからウエイトトレーニングを始めても問題はないんです(^▽^)

中学生に対するトレーニング指導

こんどう接骨院 併設加圧スタジオ サムでは、中学生を対象に正しい体の使い方やケガをしにくい身体作りをするためのウエイトトレーニングを指導しています。

中学生でも安全にトレーニングが出来るように、低負荷で筋力アップができる加圧トレーニングを取り入れているので安心して取り組めます。

そして、多くのトレーニング種目を行う事で、全身の筋力アップを図り、偏った筋力をつけないようにも気をつけています。

加圧会員募集中!
学生・アスリートトレーニングコース
詳しくはこちらへ!

 

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

RISE 124 PVで連続KO記録更新中の山田洸誓選手が紹介されています!

2018年06月07日(木)

RISE 124のPVに山田洸誓選手が紹介されているんですが、

PVの再生回数がすごいんです!

他のPVよりも圧倒的に多い再生回数!

現時点でなんと! 6,325回! Σ(・ω・ノ)ノ!

 

再生1,901回←6月7日

再生932回←6月7日

デビュー戦勝利! 山田洸誓選手の試合後のインタビュー【RISE 116】2017.3.5 

2018年06月06日(水)

凄い試合でしたね。

ありがとうございます!

押忍!

デビュー戦としては上出来ですね

あっそうですか(^▽^)

自分の中では、もっと技を出しつつ って思てたんですが、

かなり接近戦になって、パンチがうまく当たって良かったと思います。

身長も体つきも、全然小さい方なんですけれども

パワーには自信があったので、十分やれると思ってました。

押忍!

順調にまず白星一つに手に入れました。この後どうしますか?

そうですね。

空手の方が本業になるんですけど、

二刀流としてできるなら頑張って、

やって行きたいと思います。

押忍!

おめでとうございます!

押忍!

ありがとうございます。

 

<山田洸誓 VS 田村亮太朗> 

RISE 116 スーパーライト級(-65kg)キックボクシング2017.3.5

次の大会の準備をする山田選手! #山田洸誓 #ヘックスバー #デッドリフト

2018年03月07日(水)

Dead lift . . . #deadlift #hexbar #加圧 #目指せ200キロ

Kさん(@kosei1104)がシェアした投稿 –

2月4日のライズは、KO勝ちで4戦4連勝とまた勝ち星一つ増やしました爆  笑


余韻に浸る間もなく、気持ちを切り替え5月に予定されている大会に向け準備を始める山田選手ですニヤリ

今回は久しぶりにヘックスバーを使い、高重量のデッドリフトを行いました口笛


加圧トレーニングは、他のトレーニング種目を組み合わせることで加圧トレーニングの効果を得ることができます。


加圧トレーニングの直前や直後に行われた運動で使われた筋肉にも、その筋肥大・筋力アップの効果が出るんです。


それは、『効果転移』と言われるもので、加圧トレーニングが腕や脚だけでなく全身にも効果があり、それは研究により確認されています。


今年は、下半身の筋力アップをテーマに加圧トレーニングと他のトレーニング種目を織り交ぜながらレベルアップをしてもらいたいと考えています。

 

ちなみに、体調不良でお休みしていたトレーニングを再開しました。

随分体力が低下しているので、またコツコツと上げていきたいと思います笑い泣き

 

友だち追加

最新情報や院長の『健康・ダイエット・予防などのちょっとしたコツ』をお知らせ致します。
こんどう接骨院のライン@の登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

【市長表敬訪問】山田洸誓選手の優勝報告に同行させていただきました!第36回全日本空手道選手権2017優勝!

2017年11月28日(火)

  

今日は、正道会館で一番大きい大会である全日本空手道選手権大会軽量級で優勝された山田洸誓選手の優勝報告に同行させていただきました。

昨年も優勝し、2連覇を達成しましたので市長表敬訪問は今回で2回目となります。

昨年の大会名は、第14回ウエイト制オープントーナメントとありましたが、今年からはそれがなくなり、第36回全日本空手道選手権大会とシンプルになりました。

大会名はシンプルになりましたが、正道会館の会長が石井館長になられましたので、大会エントリー数は800名だったり、トロフィーがこんなに大きかったりとかなりド派手になりました(笑)


 左:石川勝行市長 中央:山田洸誓選手

山田洸誓選手は、約4年前から当施設で加圧トレーニング始めました。最初は線も細く小さい選手でしたが、持ち前の頑張りでメキメキと頭角を現し全国レベルまで達しました。

現在は、加圧トレーニングで鍛えた筋力をスピードやパワーにつなげるトレーニングを取り入れたり、関節や体の動きが正しく動けるようなトレーニングに少しずつシフトしています。

まずは、ベースとなる筋力アップを付け、それをパフォーマンスにつながるトレーニングへというイメージです。

今回の表敬訪問は、2回目ということで市長やスポーツ振興課の方と加圧トレーニングのことについて詳しくお話しすることができました。

新居浜市は、スポーツが非常に盛んな市なので加圧トレーニングやトレーナーとして、協力してほしいとのお話を市長からいただきましたので、その際には精一杯頑張りたいと思います。

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/


加圧会員募集中!

学生・アスリートトレーニングコース
詳しくはこちらへ!

 

次のページへ »

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。