NEWS&BLOG

おかやまマラソン2019 完走ぎりぎりランナー(*^▽^*)

2019年11月16日(土)

前日の夜から岡山駅まで ~準備編~

いよいよ、おかやまマラソンが前日に迫り前回の愛媛マラソンよりは緊張感がありました。

というのも、11月のマラソンを走るためには夏場の暑い時期に走り込みをしなくてはいけなかったのにあまりできなかったからなんです。

おかやまマラソンは、愛媛マラソンを走るためのつなぎのマラソンと位置付けていたので、軽く考えていましたが、その肝心な愛媛マラソンを落選してしまったので。。。

このおかやまマラソンをなんとか完走したいと思うようになったんです(;^ω^)

出発までの準備 ~サプリメントとテーピング~

フルマラソンを走りきるためには、とてつもなくエネルギーが必要なんです。

エイドには、たくさんの水分や食べ物がありますが、消化吸収が早いものも身体に入れておく必要があります。(エイド:aid station マラソンや自転車を使ったロードレースで、水分や食べ物を補給できるようコースの途中に設けた施設)

特にアミノ酸は素早く吸収されエネルギーや疲労の回復などを助けるために非常に効果があるんです。

今回もアミノバイタルを大量に購入しました(笑)

アミノバイタルには、ロイシン、イソロイシン、バリンという3種類のアミノ酸が含まれていて、これらをBCAAとも言われています。このBCAAには、筋肉の疲労物質である乳酸を抑える働きがあるんです。

そして、脚の攣りを防ぐためにマグネシウムが入ったゼリーも必需品です。

脚が攣った時の最終手段はマグネシウムローションですが、できるだけ、脚が攣らないようにするためにあらかじめとっておくことも必要です。

マグネシウムは、ミネラルの一つで不足するとエネルギー産生がうまくいかず、運動のパフォーマンスに影響が及びます。

なので、愛媛マラソンの経験からハーフから後半にかけてこのマグオン(Mag-on)をとろうと考えています。

※マグネシウムローションの説明は後述します。

アミノバイタル

おかやまマラソンの1週間前のランニングも10キロ程度と身体に疲労を残さないように調整ラン(笑)でしたので、特に痛いところなんてありませんでした。

強いて言うなら、3週間前のランニングの際に左ふくらはぎが攣って軽い肉離れになったくらいでした。

その痛みも自分で治療をしましたので1週間後のランニングの時には特に問題はありませんでした。

マラソンをされる方が一般的に使用するのは伸縮性のあるテーピングで、いわゆるキネシオテープと言われるものです。

関節などを固定するホワイトテープではなく、筋肉や関節をサポートするテーピングです。

これは、身体の動きを制限するものではなく、身体の動きをサポートするもので、マラソンのように長時間動き続け、なおかつ関節や筋肉を長時間使い続けるようなときには絶大な効果を発揮します。

僕は、痛いところが全くなかったんですが(走ってないから痛くなるわけがないです笑)、自分の技術を駆使してスパッツを履いているかのようにテーピングしました。

貼ったところは、愛媛マラソンの練習で15キロや20キロを走った際に自分が痛くなったところです。

おかやまマラソンでテーピングを張った箇所

①股関節の腸腰筋、大腿筋膜張筋、大殿筋、ハムストリングスのサポート
②膝関節の大腿四頭筋、ハムストリングス、腸脛靭帯、ついでに内側広筋
③足関節の腓骨筋腱、後脛骨筋、下腿三頭筋、前脛骨筋、膝裏の屈曲サポート
④足底部の足底筋膜サポート
これを両脚に貼りました(笑)

どう見ても肌色のスパッツを履いているようにしか見えません(;^ω^)

さて、これを周りから見えないようにするかが問題です。

スパッツを履いてみましたが、まだそんなに気温が下がっていないこの季節で自分が持っているスパッツでは、暑すぎでどう考えても途中で脱ぎたくなると思いまいた。

結局、少し見えてしまいますが、ハーフパンツとカーフスリーブの組み合わせにしました。

脚のテーピング

僕はあまり皮膚が強くないのでテーピングは苦手なんです。

実際、今回テーピングをしていると走り終わった後からかゆくなってきたり、はがした後の皮膚が少しかぶれていたりと長時間テーピングをしているのは嫌なんです。

愛媛マラソンの時は、朝早く起きてテーピングをしましたが、朝は体が硬くなって張るのも結構しんどかったし、時間もギリギリで待ち合わせ時間に遅れそうだったんです。

そんなこともあり、背に腹は代えられないので、寝る前に貼ることにしました。

前日にテーピングを脚全体に貼って気づいたのは、寝ているととても暑苦しいことです。。。

スパッツを履いて寝るようなものなので、暑くて何度も起きてしまいました(-_-;)

さあ、出発だ! ~新居浜駅から岡山駅~

岡山へ出発

今回、気になったのは現地(岡山県総合グランド)までの服装でした。

前回の愛媛マラソンは、車で行ったので気になりませんでしたが、今回のおかやまマラソンでは電車で現地に行くとのことで、みんなはどんな服装なのか聞いてみました。

すると、みんなジャージなんだそうです。

僕は根っからの体育人なのでジャージを着ることに全く違和感はないんですが、ジャージを着て電車に乗った記憶がないんです。

ちょっと、不安な気持ちを持ちつつも新居浜駅に向かいましたが、始発でしたが数名マラソンに参加されるような感じの方がジャージでいましたので少し安心しましたwww

前日は早く寝ましたが、4時起きでしたのでちょっと仮眠をとり、目が覚めると、だんだん明るくなってきて瀬戸大橋を通過!

雲一つない晴天で、朝焼けが奇麗でした。

とりあえず、完走を祈願しながら動画を撮影(^▽^)/

もう少し手前からきれいな海を撮りたかったんですが、寝起きでボーっとしていてうまく撮れませんでした。

走る直前のカーボローディング

マラソンは長時間動きっぱなしなので、多くのエネルギーを必要とします。

そのエネルギーを予め身体の中にため込んでおく方法としてカーボローディング(グリコーゲンローディング)があります。

マラソンをされている方は実践されていると思いますが、簡単に説明するとマラソンの3日前くらいからご飯、麺、パンなどの炭水化物を多めにとるようにします。

当日は、たくさんとり過ぎるとお腹が痛くなるので食事は2時間前くらいに済ませておき、

直前は、消化がよく糖質が多く含まれているゼリー系の飲料やバナナなどの果物、果汁100%のジュース、飴などをとるといいと思います。

僕の場合は、日ごろからあまり炭水化物をとらないようにしているので、急に多くの炭水化物を食べると体調が悪くなりそうだったので、いつもよりもご飯を多くとるくらいにしておきました。

患者様で実践されている方は、うどん祭りだ!

といってたくさん食べている方もいらっしゃったので、僕も食べてみようかなぁ~と思ったんですが。。。

でも、今までの自分の経験から慣れないことをするとだいたい失敗するのでやめておきました(笑)

瀬戸大橋を渡り岡山駅が近づいてくると急にお腹が減ってきたので、ハラモチがいいお餅を頂きました(笑)

ノルマが2つだったので、朝からちょっときつかったけどエネルギーチャージ!と思いながらいただきました(^▽^)/

とても美味しかったので元気もりもりになったところで、岡山駅に到着!

つづく!

関連記事:2019.2.12
第57回 愛媛マラソン完走しました!_20190210

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20191103_No.48

2019年11月09日(土)

来週のおかやまマラソンに向け最終調整ランをしました✌️

結局、ロングランはできずじまいでずっと調整ランみたいな感じになりました🤣🤣🤣

でも、10キロ程度なら楽勝でなので、愛媛マラソンの時よりは成長している感じはあります。

もう少し走りたい気持ちはありましたが、直前のランで疲労を溜め込んでしまっては、本番に不調になっては行けません😅

初心者は、本番の直前まで走り込んで疲労や痛みがあるよりは、多少練習不足で本番を迎えた方が結果がいいと思っているので、不安な気持ちマックスですが気持ちよく走り終えました。

おかやまマラソンでは、どのくらい走れるのかわかりませんが、完走目指して楽しみたいと思います😆

写真は垣生海岸の堤防の上で撮ったんですが、まあまあ高さがあってちょっと怖かったです😅

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20191027_No.47

2019年11月06日(水)

マリンパーク手前にある太鼓大橋

体調不良でおかやまマラソン前にダウン。。。

夏の疲れか…

祭り疲れか…

先週、久しぶりに体調不良となり、走るのを見合わせていました。

ようやく体調も良くなり、休んでいた分を取り戻そうと走りましたが、5キロ付近から左ふくらはぎがつり始め、残念ながらロング走とはなりませんでした…😭

常々患者様には、やり過ぎて痛みがあるよりは、少し練習不足でも痛みもなく体調が良い方が、結果的に良い結果出ますよ‼️

と、レース前の調整法として話していますので、自分も無理をせずに軽めにしました。

しかし、前回の愛媛マラソンの時よりも準備不足なのでどこまで走り切れるか不安です…😭

でも、まだフルマラソン2回目なので前向きにチャレンジしたいと思います💪

ランニング中のペース

ランニングをする機会をいただいたセミナーでの宣言(笑)

体調不良で休んでいた割には、前半はいいペースで走れていていい休養になったなぁ~

なんて思いながら走っていましたが、8キロを走ったあたりから左のふくらはぎが痙攣し始めたので、止まってストレッチをしたり、マッサージをしてみました。

数メートルはもちこたえましたが、また痙攣が始まり少し痛みが出てきたんです。

その地点では、ちょうど自宅近くを走っていてさらに河川敷の方へ距離を伸ばそうと思っていた地点でした。

そのまま、距離を伸ばすと途中で痛みが強くなって歩いて帰る羽目になりそうでしたので、悪あがきせずにそのまま帰宅しました。

それでも、10キロは以前よりも楽に走れるようになり、健康的なランニングができるようになったので、まず、第一段階は突破しました。

愛媛マラソンを走るきっかけは、ゴールドジム新居浜愛媛さんでセミナーをさせていただいた時に、マラソンランナーのためのセミナーをしているのに走っていないのはおかしいだろ!(笑)

と、クレーム(笑)がありましたので、思わずエントリーしてしまったのがきっかけです。

それから6年たって昨年2次募集でチョーまぐれで当選したんです(;^ω^)

関連記事:2019.1.27
ゴールドジム新居浜様でセミナーをさせていただきました! #愛媛マラソン出るぞ会

それは、それで、よかったと思っていて、フルマラソンをするくらいになれば、10キロ程度のランニングなんて楽勝で走れると思ったんです。

ここまで、1年くらいかかりましたが、今では秋晴れの中気持ちよく走っています(*^▽^*)

いろんな方に教えてもらったことをまとめています!

患者様のベテランランナーさんにもいろいろとアドバイスをいただきながら、自分でも加圧トレーニングなどを交えながら少しずつ走れるようになりました。

今、初心者のためのランニングコーナーも計画中です(^▽^)/

また、少しずつアップしていきたいと思います。

川之江球場で試合をする新居浜シニア

追記

午前中は、息子が所属する新居浜シニアの試合が川之江球場で行われましたので、お手伝いに行ってきました。

とてもきれいに整備されていていいグランドでした。

マスターズの試合も出来るようになるといいのになーと

全く関係ないことを考えながら観戦していました(笑)

友だち追加
☝️こんどう接骨院のライン@の登録をよろしくお願い致します(^^)/
最新情報や院長の『健康・ダイエット・予防な

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20191005_No.46

2019年10月15日(火)

山根公園テニスコート(壁打ち)デビュー(笑)

テニスをやられている患者様から山根公園でテニスの練習ができると聞き、早速壁打ちに行ってきました‼️

山根公園でテニスをするのは初めてでしたので、いろいろと準備して向かったんですが。。。

テニスで頭がいっぱいでしたので、着替えのパンツを忘れて普段着の綿パンでやりました🤣

テニスは動きが激しい上に、まだ西日がキツく熱中症になりかけました😭

いい感じで続けられると調子に乗っていたら、あの高い壁を超えて隣のコートへ🤣🤣🤣

インスタのpic.2でその動画を貼り付けています(;^ω^)

まだまだ、練習が足りないようです😆

山根公園テニスコート

テニスの後に走りに行きましたが、暑くてバテてしまったようで5キロしか走れませんでした…

実は山根公園からマイントピアもしくは、新居浜インターから折り返して広瀬公園まで走ろうとしていたんですが、ランニングパンツを忘れるわ。。。

意外と暑くて熱中症気味になるわ。。。

で、自宅まで帰ってから少しだけ走りました(;’∀’)

いろいろやるのもいいけど、おかやまマラソンは走り切れるかなぁ~

今治シティマラソンでマッサージやストレッチなどのサポート!

2019年10月12日(土)

ランナーにマッサージやストレッチをしている

令和元年10月6日に今治城の周りを走る今治シティーマラソンが開催されました。

その際、今治市の立花接骨院の鈴木先生を中心にランナーのためにボランティアでストレッチやマッサージ、テーピングなどのサービスをしています。

13年前の開業当時からお手伝いをさせていただいてて、今年も参加させていただきました。

体育館で休憩や順番を待ちをしているランナー

今年も多くの方が参加されていたようで、2,000名以上の方が5キロ、10キロ、ハーフマラソンなどに参加されていました。

気候がよかったせいか、外で陣取るランナーも多く、体育館はいつもよりも少なめに感じました。

以前までは、ここは『美須賀小学校』と言っていましたが、今治市内の中心地にある4つの小学校が一緒になり『吹揚小学校』になっていました。

この吹揚(ふきあげ)というのはどういう意味か聞いてみると、今治城の周りが吹揚という地名なんだそうです。

今治城は、古来「吹揚城」と呼ばれている。市内において、「吹揚」という名称は知名度も高く、だれしもが今治のシンボルである今治城をイメージし、その所在までも認識できる名称である。「吹揚」とは、風や潮、砂等が下より吹き上げる地勢に由来すると言われている(ネットより)

ランナーにストレッチポールで背骨のコンディショニング

今回は新しい試みをされています!

このサポートも年々進化してきて、マッサージ、ストレッチ、テーピングだけでなく、少しでも走りやすくするためのコンディショニングとして、足底筋や背骨のコンディショニングなどが加わりました。

運動前にストレッチやマッサージをやり過ぎると、筋肉が緩み過ぎて力が入りにくくなることがあるんです。

痛みや違和感がある場合には、テーピングなどで対応できますが、ウォーミングアップとしてストレッチやマッサージはとても個人差があるんです。

今回の試みの1つ目としてストレッチポールを使った背骨へのコンディショニングです!

コアリセットといって自分でできる背骨調整法なんですが、これが簡単できるんですよ。

セルフコンディショニングの方法の一つなんですが、この上にあおむけに乗って簡単なエクササイズをするだけで背骨が調整できます。

利用された方も終わった後は、

背筋が伸びた感じがする!
腰が軽くなった!
走る時に腕が振りやすくなった!

と、好評でしたよ(^▽^)/

ランナーに足裏のコンディショニングを指導している

2つ目は、足裏のコンディショニングです!

日頃から走られている方は、足指の関節や足裏の筋肉が硬くなっています。

足が硬いままでいるとしっかりと地面を踏ん張ることができませんし、ケガにつながることもあります。

やり方としては、足の指を1本1本動かして関節の動きをスムーズにさせます。

そして、足裏の縦アーチや横アーチの機能を高めるように動かしていきます。

あくまでもウォーミングアップですので、痛みが出過ぎるほど動かす必要はありません。

心地よい感じで動かしてください!

終わった後に立ってみると足裏の機能が高まっているので、しっかり地面に立っているように感じがするんです。

もちろん、歩くのも走るのもスムーズになっています。

走る前なのであまりたくさんのことはできませんが、ちょっとしたことなんですがやっておくと走っている最中は全然違うんです(^▽^)/

サポートスタッフにマッサージやストレッチをしてもらうランナー

最終的には100名以上の方がご利用になられたそうです!

走る前のコンディショニングとして、足裏や背骨のコンディショニングを行い、走り終わった後は、ストレッチや軽いマッサージを行いました。

次の日が月曜日とあって翌日に疲労を残したくないというランナーがたくさん利用されていました。

こんどう接骨院にも来られている患者さんも走っていて、モモ裏のハリが気になるということでストレッチやマッサージを希望され、しっかりとやらさせていただきました。(一番上の写真)

ラガービール大

お仕事が終わった後のお楽しみ(*^▽^*)

当初の予定では、サポートのお仕事が終わった後にうちの甲斐トレーナーとで、今治城の周りを走って喜助の湯でも入って帰ろう!

と話していたんです。

でも、その前日に鈴木先生からのお誘いで『終わったらすぐに懇親会やろうよ!』ということでしたので、舞花グループのスタッフさんと懇親会に参加させていただきました(*^▽^*)

鈴木先生は、とても食通でいつも美味しいところに連れて行ってくれるのでとても楽しみなんです(笑)

今治のソウルフードと言えば!

焼き豚玉子丼が有名ですよね!

僕も何度か食べたことがありますが、ガッツリ食べるのには最高の丼物です(*^▽^*)焼き豚の上に目玉焼きが2つ乗っていて特性秘伝のタレがかかっています。

ゆるーく糖質制限をしている僕でもこの時ばかりは、ガッツリ食べています(笑)

この今治名物焼豚玉子飯もお店によっては、微妙に違うみたいなので下記のリンクを参考にしてみてはいかがでしょうか(^^♪

今治B級グルメ焼豚玉子飯

「焼豚玉子飯」お店によって全然違う!今治市のB級グルメが食べられる老舗有名3店

知る人ぞ知る今治のソウルフードの呉本屋!

今回、鈴木先生に連れて行ってもらった場所は、鳥生交差点から少し中に入ったところにあるホルモン料理『呉本屋』でした!

お昼の2時や3時頃は、だいたいのお店がお昼休みを取っているのでどこに行っていいのか迷ってしまうんですが、ここは朝からずっとやっているんだそうです。

僕らが行った時も何組か食事をしていて昼間っからやってました(^_-)-☆

ここのおススメは、大盛りのもやしの上にホルモンが乗っている『五種盛り』で秘伝のタレに浸しながら食べるのがおいしいんだそうです。

ちなみに、鈴木先生はもやしがシャキシャキの状態で食べるのが好きなんだそうです!

僕は秘伝のタレに浸してシナっとなったのを食べるのがおいしかったですね(笑)

ホルモン料理呉本屋の五種盛り

これをつまみながらのラガービールは最高でしたね😋

若いスタッフさんたちは、ライスに〆のうどんまでガッツリやっていましたが。。。

私は、五種盛りダブルとビール大&中からのハイボール、マッコリまでやってしまうともうお腹いっぱいでした(;^_^A

他にもいろいろな料理があり、冷たいラガービールとてもおいしかったので是非一度行ってみてはいかがでしょうか!

お店のご紹介

ホルモン料理呉本屋の外観

ホルモン料理 呉本屋

愛媛県今治市南鳥生町2-1-39

電話 0898-32-0092

営業時間 10:00~22:00

日曜 営業

定休日 火曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

※外観はレトロな感じで店内もきれいですよ。トイレなどもリフォームされていますので気持ちよく利用させてもらいました(*^▽^*)

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20190928_No.45

2019年10月10日(木)

夜のランはとても気持ちよく走れるようになりました。

最近、定着しつつあるテニス🎾後のランです。

テニス🎾後は脚が疲れているんですが、ノーアップで走り出せるし、短い距離でも脚を鍛えられるから一石二鳥なんです😆

1日の歩数や走行距離などのアクティビティ

走った距離は10キロ弱ではありますが、テニス中の走った距離を合わせると17キロを走ったことになります(*^▽^*)

走ったペースとタイムラップ

だんだんとスピードも付いてきて岡山マラソンも期待が持てそうです✌️

2020年の愛媛マラソン1次抽選は、落選しましたが…

今年の2次募集を当選した奇跡が起こることを期待して、10月も走り込みたいと思います🏃‍♂️

眼精疲労は首のコリから⁈

2019年10月03日(木)

長時間の事務仕事やパソコンの画面を見ていると目が疲れますよね。

目の疲れだけじゃなくジッと見つめていると首も長時間固定しているためコリが強くなりその影響もあるんです。

解消法としては、お風呂でゆっくり浸かり首のストレッチやマッサージが効果的ですよ‼️

首のトリガーポイントが影響している赤い点であり、痛みやシビレなどを出しています。

慢性痛とことん治療コースにて、対応しておりますのでぜひご相談ください😊

👇👇👇

http://kondo-sekkotuin.jp/chronic

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20190921_No.44

2019年10月02日(水)

連休は台風の影響で雨☔️の予報でしたので、仕事を早く切り上げ走りに行きました。

最近、調子がいいので明るいうちにたくさん走っておきたかったんですが、夜にはテニス🎾があるので、無理をせず約13キロにしました。

13キロも走った後のテニス🎾は、子鹿🦌のようにプルプルと脚にきましたが、トータルの走行距離は20キロに到達😁✌️

アップルウォッチは色々と測定できていいですね😊

しんどい運動もやる気が出ます💪

 

新居浜・西条・四国中央市でスポーツのケガ、テーピング、交通事故治療の事ならお任せください!

こんどう接骨院

新居浜市政枝町2-4-21(黒道沿いの踏切北側)
電話:0897-35-1511(予約優先制)

受付時間
午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
土曜9:00~13:00 午後 自費治療のみ

休診 日曜、祝祭日

 

消費税率の改定のご案内

2019年10月01日(火)

患者様各位

 

令和元年9月吉日

こんどう接骨院  院長 近藤敬

 

 消費税率の改定のご案内

 

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

さて、10月1日より実施される消費税法の一部改正により、消費税率が現行の8%から10%に改定されることとなりました。

開業当時より消費税は一部物販のみとさせていただきましたが、この度新税率に従い、自費治療なども含め、令和1年10月より消費税を10%で計算して申し受けさせて頂きますこと、お知らせ申し上げます。

つきましては、本年10月1日以降の治療及び物販につきまして、上記のとおり新税率を適応させていただきます。

これからもより良い治療を提供できるよう努めてまいりますので、何卒ご愛顧のほど、宜しくお願い致します。

なお、ご不明の点は受付スタッフまだお問い合わせください。

敬具

ウルトラマラソンに出場された方が膝痛(膝蓋骨周囲炎)で来院!

2019年10月01日(火)

下り坂を走ると膝の痛みが出やすいんです。。。

9月8日の白川郷ウルトラマラソンに出場された男性が、膝の痛みで来院されました。

そのウルトラマラソンでは、まだ気温が高く高低差のあるコースでしたので上り坂では体力を温存するためにスピードをコントロールしていたそうですが。。。

下り坂になって一気にスピードアップして4キロ以上走ったそうです。

走り終わった直後の脚の状態は、いつも通りの疲労感しかなく、少し膝に違和感があっただけだったそうです。

そして、翌日も膝の痛みを感じることはなかったそうですが、3日目の朝起きると激痛で膝を一切曲げられなかったそうです。

上り坂では、股関節を進展させる動作がメインになりますので、モモ裏のハムストリングスや殿筋を主に使って走ります。

下り坂は、下へ下っていくスピードを主に膝で吸収させながら走りますのでモモ前の大腿四頭筋が多く使われます。

ですので、下り坂は膝痛になることが多いんです。

激痛で全く膝が曲がらなくなっていました!

痛みが出た3日目は、朝から激痛で運転するにも右膝が曲げられなかったそうです。

そして、接骨院に来られた時も膝を全く曲げずに歩かれていました。。。

ベッドであおむけになって治療するときは、膝裏に置く高さ10㎝程度の膝枕を敷いてもらうんですが、それさえも入らないくらい、少しの屈曲で膝が激痛だったようです。

来院初日の症状と治療内容(9/11)

①膝のお皿(膝蓋骨)周りのアイシング
②大腿四頭筋へのトリガーポイントを使った当院オリジナル手技療法(マッサージ療法)
③膝の膝蓋骨(膝のお皿)周りの筋肉に対して微弱電流治療器エレサス
④冷却の持続力が強い泥湿布に包帯固定

②の治療の際、大腿四頭筋の疲労が強かったので軽いマッサージ療法でも激痛でした。

軽いマッサージ療法でも痛みが強いということは、大腿四頭筋の状態がとても悪いんです。

お皿(膝蓋骨)周りの痛みが強いところは、触らずエレサスの微弱電流治療器のみになります。

エレサスは、無痛で電気特有のビリビリ感も全くなく、下記の写真のようにジェルを塗ってYプローブで痛みのある所をヌリヌリするだけです。

※写真は押し付けていますが、痛みがある場合は触るだけです。

初日の治療では、ほんの少し曲げれるようになっただけで、痛みの程度はほとんど変わりませんでした。。。

2日目の症状と治療(9/12)

来院された時は、前日よりも少し膝が曲げられるようになっていて歩行も少しだけスムーズになっていました。

しかし、右膝の痛みでしたので車の運転でアクセルやブレーキなどの踏み変え動作で膝を曲げるときは変わらず痛かったようです。

治療内容は、初日と変わらずです。

3日目の症状と治療(9/13)

以前と膝は痛みで伸びない状態でしたが、日を追うごとに曲がるようになり歩行も少しずつスムーズになっていました。

治療内容は、2日目と変わりませんが、大腿四頭筋の状態がよくなってきているので触診時の痛みは緩和されていました。

膝蓋骨(お皿)周りの痛みも少なくなり、エレサスのYプローブで少し押し付けても痛みはさほど感じなかったようです。

徐々に痛みが軽減し、歩行や運転時の踏み変え動作も痛みが気にならなくなっていましたが、膝の屈曲角度は30度程度しか曲がらない状態でした。

7日目の症状と治療内容(9/17)

土日と祝日で治療間隔があいてしまったんですが、来院時はびっくりするくらい普通に歩いていて、膝の屈曲も健側(痛みのない膝)と変わりはありませんでした。

治療内容も大幅に省略しました。

話を聞いてみると、4日目に膝の調子が良く前日よりも膝が曲がったようなので軽いランニングをしたようです。

すると、ほとんど痛みがなかったのでついつい走り過ぎてしまったようです。

本人もびっくりしたようです。

7月にも同じような痛みがあったんですが、その時は復帰するまでに2週間かかりました。

次にチャレンジする四万十ウルトラマラソンまで1ヶ月ちょっとしかなかったので、今回は痛みを早く取るための治療をしたんです。

私もこんなに早く痛みが取れるとは思っていませんでしたが、オリジナル治療の特別治療が聞いたんだと思います。

今回の四万十ウルトラマラソンは無理をせずチャレンジ

大会まであと少ししかありませんし、膝の状態がよくなったとはいえまだ完全ではありませんので、ランニングはやや抑え気味にされているようです。

 

次のページへ »

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。