NEWS&BLOG

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20190804_No.38

2019年08月08日(木)

前回、夕方にランニングをしてあまりにも暑かったので、日が落ちた夜に走りました。

夏特有のモワっとした空気はありましたが、日が落ちていたので多少長く走れました。。。

しかし、距離が伸びると身体が熱くなってなかなか続けて走れず。。。😅

インスタに投稿する写真を撮ろうと立ち止まった瞬間、顔から滝のように流れ出てきたんです(@_@)

今回はいつもお世話になっているインドアテニススクール🎾まで足を伸ばしました。

新居浜インドアテニスでは、インスタ載せるとキャンペーンでガットの張り替えが安くなるんだとか✌️

一生懸命にインスタ映えするポジションを探して写真を撮ったんですが。。。

てか、ラケット持ってなかった😱

ポイント制にしてもらってラケットを割引してもらおうかなぁ~(*^▽^*)


 

投球をスムーズにする肩甲骨の使い方について

2019年08月06日(火)

今回は肩甲骨の動きについてご説明致します。

肩甲骨の動きというのは、腕の動きに添って動きます。

腕を上にあげれば肩甲骨も上に上がり、腕を後ろに引けば肩甲骨も後ろに引きます。

投げる時に、腕の動きが悪い選手を見てみると、肩甲骨の動きが悪いことがあります。

肩甲骨の動き方として、前方に動く外転と、後方に動く内転の動きがあり、

肩甲骨の動きに添って、背骨も連動して動きます。

肩甲骨が前に動けば、背中が丸くなる(脊柱の前弯)

肩甲骨を後方で寄せれば背骨は反るようになる(脊柱の後弯)。

この肩甲骨と脊柱の連動した動きが硬い選手は、投げる時に胸が張ったような状態で投げてしまいます。

背骨の動きが硬くなったり、肩甲骨の動きが悪くなっていると、背中と胸が柔らかく使えない状態になり、ぎこちなく投げてしまうんです。

硬くなった肩甲骨を解消する一つの練習方法として、胸の前で腕を伸ばし、手を組んで肩甲骨を引き離し、背中を伸ばすイメージで腕を前に押し出します。

次は、腕を前に伸ばしたまま、胸を張って肩甲骨を内側に寄せていき、背中を反らせるようにします。(この繰り返し)

また、床に手をついた状態でやることもできます。床で四つんばいでも構いません。

手で床を押しながら背中を丸め、顔は下を向きます。

次は、肩甲骨を寄せながら、背中を反って顔を上に向けていきます。

この動きで肩甲骨と背骨の動きを自由に動かせることを覚えていきます。

投げる時に必要な動作として、手が後ろにいったときは胸が張り、肩甲骨は中心に寄ります。

リリースした後、肩甲骨は前に行きますので、背中を丸くなってきます。

この胸の動きや背中の動きが、肩甲骨との動きと合わさって柔らかく力強い送球ができます。

投げる時に腕の振りが硬いなと思う選手をよく見ると肩甲骨の動きが悪くなっているところがあるので、こういったエクササイズでやってみて下さい。

もし、投球動作でお悩みの方は是非、ご相談ください。

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20190730_No.37

2019年08月05日(月)

夏のランニングは暑さとの戦いです。

戦っても撃沈するのは、目に見えていますので大人しく室内で走ります😅

ただ単に走るだけだと時間がかかるし、トレッドミルで走ると景色が変わらないので飽きてしまうんです。。。

加圧ベルトを巻いて走ると普通に走るよりも格段に負荷がかかるので、時間短縮になります。

例えば、ドラゴンボールで悟空が宇宙船の中で重力を利用した訓練のようなものです(笑)

先日、ダルビッシュ投手がツイッターでドラゴンボールのシェンロンにお願いごとをしていたので、悟空が宇宙船で訓練をしていたのを思い出しましたw

冗談はさておきこの暑さで走るのは危険なので、どうにか工夫して走行距離を伸ばしたいと思います✌️

追伸

昨年10月頃から愛媛マラソンの練習で走り出したときは、それまで週1のトレーニングに加え、ランニングがプラスされたのでとてもきつかったんです。

でも、最近はトレーニングもハードにやっていますが、意外とやれています!

少しずつですが身体って強くなってきて慣れてくるんですね。

人にはそう言って指導していますが、身をもって理解したアラフィフ院長でした(笑)

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20190728_No.36

2019年07月31日(水)

先週は、金曜日に花火大会で自宅でのんびりとBBQでリラックスしてからの

土曜日は、マスターズの理事会・総会・抽選会に出席し、

日曜日は、今治で足部の骨折・捻挫の勉強会でした。

マスターズの理事会では、準備することが多くて頭がパニックになりそうでしたが、何とかやり切ることができました。

勉強会から夕方に帰ってきて走る時間がとれそうでしたので、日も落ちて多少走りやすいと思い急いで走りだしました。

梅雨明け初のランニングでしたので、気持ちよく海岸線を走ってみましたが、とても暑くて全く気持ちよくありませんでした。。。(;^ω^)

曇っていたので多少涼しいのかと思いきや、浜辺は無風で歩くと滝のように汗が出ていました。。。

毎回、10キロくらいは走ろうと思っていたんですが、熱くて頭が痛くなってきたんです。

勉強会でずっと涼しいところにいたのもあるんでしょうが、さすがに身の危険を感じまして帰りは水を頭にかけながら途中歩きながら帰りました。

でも、垣生の海岸線が走れることを教えてもらったので、写真の通り眺めはよく暑かったんですが気分良く走れました。

8月もある程度走り込みたいと思っていますが、こんなに暑いとこの先思いやられます。

マスターズ甲子園2019愛媛大会の理事会・総会・抽選会に参加しました!

2019年07月29日(月)

 毎年恒例のマスターズ甲子園愛媛大会 総会に参加しました。場所は、ANAクラウンプラザホテル(旧松山全日空ホテル)です。

その総会に先立ちまして昨年から新居浜東高OBは、OB連盟の理事校となりましたので理事会からの参加です。

まだ、理事校として2年目なんですが、大役を任されまして。。。

愛媛大会パンフレットの作成を担当することとなりました(;^_^A

理事会でのプレゼンは、なんとかこなすことができましたが、総会でのプレゼンは油断していたのでかなり焦ってしまいました。。。

前もって言ってくれよ~(;^ω^) 人前でしゃべるのが苦手なんですよ~

自分の専門的な話であれば、慣れてきたのである程度しゃべれるようになりましたが、さすがに理事会で話して終わったと思って油断していたので、総会ではうまくしゃべれませんでした(´;ω;`)

総会の後は、お楽しみ大抽選会です(笑)

これは、懇親会をしながらの抽選会なんですが、いつも私の担当なんです。

動画にもありますが、パット見ると自分が引いた方がいいのがわかるんです(笑)

すると強豪校が、反対側のゾーンに集まっていたり、新居浜市に近い球場だったりと意外といいくじを引くんです。

そして、今まで結果がよかったので自分も自信を持っているんですが。。。

近年は人不足でくじ運というよりも自分たちのチームの問題になってきました(´;ω;`)

昨年は、2010年からマスターズ甲子園に参戦して初のリーグ戦敗退となってしまったので、今年はもっと人を集めて3度目の優勝を目指したいと思います(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20190721_No.35

2019年07月25日(木)

気温は低いもののまだ梅雨が明けていないので、湿度は高くランニング中はすぐにシャツがびちょびちょです(;^ω^)

自分が思っているよりも距離が走れているので、11月のおかやまマラソンに間に合いそうです。

でも、2月よりも体重が増えているので足取りは重いです。。。

今は、77kgくらいあるので、あと、3キロくらいは減らして走りたいですね。

午前中は、サイトの手直しをしながら選挙の投票に行ったり、自宅のエアコンの掃除やら蛍光灯の交換やらで時間を費やしました。

午後は、山田洸誓選手の試合があり、初の試合観戦となりましたので、ドキドキしながらスマホを観ていました。

いつも山田洸誓選手の試合は、後日の試合で録画を見るだけで試合結果を知ってから観ていたのであまり緊張感はなかったんですが、今回は、AbemaTVで初生放送ということでいつもになく緊張しました(;^_^A

結果は、タップロンの反則原点もあり、山田洸誓選手の判定勝ちとなりました。

後半のスタミナ切れが目立ちましたが、前半の山田洸誓選手の攻めがタップロンの焦りとなり、反則を犯してしまうこととなったので、これは判定通りの山田洸誓選手の勝ちだと思います。

さて、この日のランニングは、久しぶりにマリンパーク経由のコースにしました。

砂浜の方までぐるりと回ろうと思いましたが、今は海水浴客がたくさんいて、そこへはさすがに行けませんでした。

垣生海岸を走っていると雨が降ってきてシャワーランとなりました。

新高橋付近に差し掛かった時には、スタミナ切れになりましたが、途中ストレッチを入れながらも何とか走り切りました!

24日に四国地方は、梅雨明けとなり暑い日が続くと思います。

近年真夏に走ったことがないので、どれだけ距離が稼げるのか不安ですが、なんとか目標の300キロは走りたいと思います!

ちなみに、走るだけではなく、筋トレをガッツリしながらどれだけタイムが出るのかが、テーマですので悪しからずご容赦くださいませ(^▽^)/

硬式と軟式のボールの違いによって投げ方が違うのか?

2019年07月21日(日)

硬式ボールと軟式ボールとで投げ方が違うんですか?

高校1年生で硬式野球をやっている子のお父さんから『ボールによって投げ方が違うのか?』と相談を受けました。

入学してから3ヶ月が経ち、うまくボールが投げられなくなったそうです。

中学校の時に硬式ボールで野球をしていた子は、問題なく投げられますが、部活動で軟式ボールで野球をしていた子は、ボールが変わるとなれるまでに時間がかかることがあります。

現在は、塁間や遠くに投げる分には問題なんだそうですが、15m程度の距離になるとワンバウンドになったり暴投になったりするんだそうです。

時々見かけますが、短い距離を投げられない投手がピッチャーゴロを捕ってファーストまで少しか知ってから下から投げる投手がいます。

微妙な短い距離のコントロールが定まらないのでそうした投げ方になってしまうんです。

実際、ボールの違いによって投げ方が変わることはありません!

しかし、その人の投げ方によってボールが変わると投げにくくなることはあります。

手首や指先を使って投げようとしている選手は、ボールが変わると重さが変わるので投げにくくなりコントロールがしにくくなります。

そういう選手は、手首や指先に力が入ってしまうので、リリース時に力んでしまい、指にかかり過ぎてワンバウンドになったり、逆に指にかからずにボールが高く上の方へスッポ抜けてしまいます。

さらに、1年生だと『ちゃんと投げないといけない。。。』とプレッシャーになり余計に身体が硬くなって腕が振れなくなり、悪化してしまうんです。

 手首を回外⇒回内運動を使うことで問題が解決!

肘から先の前腕部は、小指側を軸に回転することができ、その動きを回外、回内運動と言います。動画や下記の写真のように小指からリードして手のひらが上を向いていますが、リリースされると手のひらが下を向いています。

内外⇒回外運動を利用して投げると腕全体の連動を使って投げることができるので、ボールが変わってもコントロールに影響されることが少なくなります。

そして、腕全体の連動を使うことでボールの重さを使って遠心力で投げれますので、力みが少なくなりより投げやすくなるんです。

投球リハビリ外来でも回外・回内運動を指導!

当院の投球リハビリ外来で指導する際も、前腕部の回外⇒回内運動ができるように指導しています。

この回外・回内運動は、前回のブログでも紹介した『野球選手の肘痛を予防するエクササイズ』にもでてきます。

投げる方向に小指側(尺側)もしくは、肘を向け、投げ終わった後は親指が下がります。

手のひらが投げる方向に向くのではなく、小指側から出していきます。

例えば、正面に向かって空手チョップをするような感じです。

ここで、気を付けなければいけないのは、腕に力が入って力んでいると親指が下がらず、手のひらが外を向いてしまいます。

指や手首、腕もリラックスした状態で腕を振ることが大切です。

この回外・回内運動を使った投げ方は、力みが取れるだけでなくいろんなスローイングができるので大変便利です。

手首の曲げ伸ばし運動を使って投げると、内野手で横から投げることが難しいんですが、これだと簡単に投げることができます。

そして、横から上手に投げている内野手の手のひらを見ると下記の動画のように下を向いています。

腕が回転しながら投げているのがよくわかると思います。

まとめ

手首の曲げ伸ばし運動(背屈⇒掌屈)を使って尚且つ指先や手首に力を入れて投げている選手は、ボールが変わることでコントロールが定まりにくくなることがあります。

腕の回外⇒回内運動を使って投げることで力みにくくなり、そして、内野手の横から投げる動作も簡単になり、ボールが変わっても問題なく投げることができます。

当院の投球リハビリ外来について

その他、投球に於いてのポイントはたくさんあり、個人によって投球動作はさまざまです。

今まで老若男女問わず、多くの選手や子供さんを指導した経験があります。

個人に合わせいろんな方法でご指導致しますので、お早めにご相談ください。

自費治療コースにて対応させていただいておりますので、スタッフまでお申し付けください。

追記

今回、ご相談に来られたお父様もいろいろと勉強したり人に聞いたりしても改善することもなく、ましてや自身の子供となると優しく上手に説明するのが難しかったそうです。

今回は比較的症状が軽度でしたので、1回の指導で以前と変わらないくらいによくなったそうです。

あまり、時間が経ちすぎるとそのぎこちない投げ方が身体に刷り込まれてしまい、抜け出しにくくなるんです。

過去にもそういう経験を何度もしたことがあります。

私も現役時代にスローイングに難があり、とても苦しんでいましたので、選手の辛い気持ちがよくわかるんです。

今後も投球リハビリ外来を紹介いたします!

下記のブログでは、肘痛を予防する比較的簡単なエクササイズを紹介しております。

タオルやゴムバンドなどがあればさらに肩回りのトレーニングにもなりますので、ご覧になってぜひ参考にしてください。

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20190715_No.34

2019年07月16日(火)

久しぶりに10キロを走ることができました。

日ごろからトレーニングは欠かさずしているので、思ったよりも走れたのかな(∀`*ゞ)エヘヘ

なんていうとずっと走っていたように思われそうだけど、

実は、写真撮ったり、なんだかんだ余計なことをしながら走っていたので、長く走れただけなんだと思います(笑)

とはいうものの、前回愛媛マラソンの練習していた時よりは、たくさん走れているので少し安心しました。

そして、11月には岡山マラソンがありますので、それまでに300キロは走っておきたいと思っています。

日ごろから走っている方からすれば、300キロくらいはひと月で走ってしまうんでしょうが、そうなるまでにはまだまだ時間がかかると思います(^_^;)

2月の愛媛マラソンを完走した時には、本番までに260キロくらいでしたので、それ以上は走っておけば大丈夫かなと勝手に思っています(笑)

今週で梅雨明けしそうですが、まだそんなに暑くなかったので助かりました。

でも、汗は吹き出していたし、ゴールした時は顔が真っ赤になっていました(;^ω^)

家まで待ちきれずに近所の自動販売機の水で顔を洗ってしまったんです。

冷たくて気持ちよかったぁ~

荷内にある『みんなのコーヒー』がだいたい10キロくらいなので、今後はこれを目安に走りたいと思います。

ネットで10キロを1時間以内で走れれば、完走はできる!

と、書いていましたので、ひとまず、そこをターゲットに頑張ります(*^▽^*)

コースも平坦だし、走りやすいしね。

でも、今月はまだ15キロくらいしか走っていないし。。。

先月もどればも走っていないんだよなぁ~(;^ω^)

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20190712_No.33

2019年07月12日(金)

おかやまマラソンのに当選し、入金も済ませましたのでエントリーが完了しました。

11月は、いろいろとイベントが盛りだくさんで最終的にエントリーしようかどうか迷っていたんです。

エントリーを完了しておかないと走りたくても走れませんので、最終日のギリギリで入金を済ませました。

もう後には引けませんので、練習をしっかりとやって本番を迎えたいと思います。

できれば、愛媛マラソンで走った260キロ以上は、走りたいと思います(^▽^)/

 

愛媛マラソン サブ5 練習日記_20190621_No.32

2019年06月22日(土)

おかやまマラソンに当選し、走る目標ができたので少しずつ上げていきたいと思います。

四国地方の梅雨入りは、過去最高に遅くなるようで雨が降らないうちに外も走ろうと思います。

 

 

次のページへ »

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。