NEWS&BLOG

微増ですけど少しずつ進化w

2017年04月24日(月)




スクワットは、ほんとにキツイですね(;^ω^)


でも、奥が深いのでやればやるだけいろんな発見があります。

ちょっとした体重のかけ方で効いてくる筋肉も違うし

効果も変わってきます。


人に教える以上は、自分でもちゃんとできなければならないし、

そうすることでわかりやすく指導ができると思っています。


新しい情報を得るためにネットでいろんな指導者の記事や

動画を見て勉強していますが、

まずは自分に試し、納得してから指導するようにしています。




ちなみに、スクワットにはしゃがみ込む深さで呼び名が違ってて

クオーター、ハーフ、パラレル、フル、フルボトムと

いくつかの呼び名があります。


今回、行ったスクワットは、

深くしゃがみ込むフルスクワットというもので

足関節や股関節などの柔軟性などが

高くないとできないものです。

※最下部に参考になるストレッチを紹介しています。


そのフルスクワットで重量も近年で一番重い

110kgまでできました。


日々の地道な努力が成功すると嬉しいのですが、

モチベーションを維持するのが大変です(;^ω^)


怪我しないように続けたいと思います(^▽^)

 

※動画はスマホ画面では見えにくくなっていますので、
デスクトップへ切り替えてご覧ください。

もしくはこちらからもご覧ください。


加圧トレーニング会員募集中!
ダイエットコース
詳しくはこちらへ!




この柔軟性を高めるストレッチもいろいろとありますが、

中学生・高校生であれば、まず内転筋やハムストリングスの

ストレッチをしっかり行ってください。


その柔軟性が高まれば正しいフォームで

深くしゃがみ込むことができます。



スクワットには関係ありませんが、

参考になる写真を探していたらこんなのもありました。

股関節の柔軟性は大切ですね。

参考に読んでみてください(⌒∇⌒)

投球フォームや打撃フォームに必要な『タメ』を作るエクササイズ

2017年04月22日(土)



投球フォームや打撃フォームに必要な身体の『タメ』をつくる 
☝前回のブログはこちら☝


さて、そのタメをつくるためには

腹斜筋を意識したエクササイズを行います。

このエクササイズは肩や肘を痛めて来院される子に

指導するエクササイズの一つです。

そのタメがない方や開きがある方にも

使えるエクササイズなんです。

椅子に腰を掛け片方のお尻だけでバランスをとって座ります。

腕は水平に伸ばし、腹部の横にある腹斜筋が

収縮されことを意識しながら足の外側を

上に持ち上げるようにします。


写真よりも少し体を捻って膝の位置が正面に来るようにした方が

捻りや腹斜筋の意識が高まると思います。


通常の腹筋運動では腹直筋が鍛えられます。

その腹直筋の両サイドに腹斜筋があります。

腹斜筋は表面に外腹斜筋があり、

その内側に内腹斜筋があります。


これらを鍛えるというよりもこのエクササイズをすることで、

ここの意識をもたせ、身体のタメを作ります。



これをやっていれば勝手に身につくのではありません。

ここの意識を持たせつつ投球練習のシャドーや

バットスイングを繰り返し行い

自分のものにしなくてはいけません。


最初は自分の身体の動きにないものなので違和感がありますが、

そのタメが使えているときと使えていない時では

腕の振りやスイングが違ってきます。


そこまで気づけが後は数多く投げたり打ったりすれば

いい状態になってくるでしょう。


その他にもエクササイズがありますが、

次の機会にご紹介しますね。

加圧会員募集中!
学生・アスリートトレーニングコース
詳しくはこちらへ!

投球フォームや打撃フォームに必要な身体の『タメ』をつくる 

2017年04月20日(木)

先日、高校野球の試合を観に行きました。


投手を見ていて気になる点がありましたので、

昨夜、当ジムに来ている選手たちに説明しました。



そのことについて以前セミナーをしたことがあったので

わかりやすく説明するために、その資料を引っ張り出しました。

折角なのでその内容をここにもアップしておきます。



気になる点というのは

投手の投球時の体の『タメ』です。


その試合で投げていた投手の投球フォームは

まとまりがありバランスもいいんですが、

何となく物足りない感じがしていて

よく見ると体の『タメ』があまりなかったんです。


その『タメ』というのは、

『イチ、ニ、の、サン』で投げるとすると

その『の』になると思います。



このタメがないと球にキレがなかったり

コントロールが定まらなかったりします。


一生懸命に投げている割には

球に勢いがないので全くいいところがないんです。




タメというのはいわゆる体幹の捻りです。


ダルビッシュ投手の写真のように、投げようとする前は

まだ胸が後方のショートの方に向いています。


しかし、左脚は着地しているので、

骨盤は捕手側に回旋し始めています。


タメがない投球フォームだとこのシーンでは

胸が骨盤と同じように捕手側に回旋してしまいます。



タメがないと全身が使えていないので

手投げとなり肩や肘を痛めてしまうんです。




最初の背中からの動画を見ていてもわかりますが、

上半身が残っている状態で

左脚がゆっくりと着地しています。


ほんの一瞬なんですがこのタメがないと

全くいいところがありません。

  ① → ② → ③ → ④


そして、次に打撃フォームですが、

これも同様にタメがないといけません。


※左端が①になります。

①足を上げてテークバックになります。

②上半身が残ったまま投手側の脚を踏み出していきます。

 その際、体幹の捻りを維持しながら前脚を出していきます。


③は上記のダルビッシュ投手の写真と同じ状態で、

 投手側の前脚が着地するが、一瞬タメができます。

④で打ちにいきます。


左から順番に①→②→③→④とならずに、

①→②→④というふうに③が抜けてしまうような

打撃フォームではタメがないので、

力強く振ってもボールは遠くに飛びません。


変化球なんて全く打てません。。。




動画を見ると一瞬なんですが、ちゃんとタメがありますよね。


次回にその『タメ』を作るエクササイズをご紹介します。

投球フォームや打撃フォームに必要な『タメ』を作るエクササイズ
☝続きのブログはこちら☝


加圧会員募集中!
学生・アスリートトレーニングコース
詳しくはこちらへ!

ダルビッシュがユーチューバーになったワケ

2017年04月19日(水)


ダルビッシュ投手が海外選手との対格差について、

4:50あたりから説明しています。

 
アメリカだったりラテンの中南米の選手は

いきなりでかいのではなく、子供の時から

トレーニングルームで遊んでいる。

日常生活の中にトレーニングがあるので、

小学生や中学生くらいから抵抗なくやり始めている。


日本だと小学生・中学生でトレーニングをすると

『身長が伸びない』とか、間違った知識を

持っているお父さんやお母さんが多い。


以上が動画の中で、ダルビッシュ投手が話している内容です。


僕も同感です。

トレーニングは基礎体力を高めるための手段の一つです。

走り込みだけするよりは、いろんなところをいろんな動きで

鍛えてあげた方が全身が強くなります。


特に野球は下半身が大切と言いますが、

ボールもバットも上半身を使いますから、

上半身が弱いよりも強いほうがいいに決まっていますし、

強い方が、ケガの予防にもなります。


筋肉が硬くなるといってもストレッチをすれば

いいだけの話ですからね。


筋肉をつけすぎると。。。

という方もいらっしゃいますが、

そこまでやらなければいいだけの話です。


専門家にお任せすれば、

ちゃんと指導してもらえますから

余計な心配をしなくてもいいと思います。

加圧会員募集中!
学生・アスリートトレーニングコース
詳しくはこちらへ!

皆さんお花見には行かれましたか?

2017年04月15日(土)

桜が満開になり、とっても綺麗ですねリラックマ

皆さんお花見には行かれましたか?


私は岡山県にある「桜カーニバル」に行ってきました車

場所は旭川河川敷で、桜の開花期間だけのイベントです!

期間中は21時までライトアップされてるみたいですDocomo_hart2


夜桜が見たくて夕方くらいに着くように

行ったのですが大渋滞でした汗


たくさんの人が見に来られてて屋台の数も多くて

桜の花もとーっても綺麗でしたきらきら

また来年も行ってみようと思います手

皆さんもぜひ行ってみて下さいね~(´ー`)きらきら

スタッフより


気が早いと思いますが、今から始める熱中症対策! #暑熱順化

2017年04月14日(金)




4月になり暖かくなってきましたが、

寒暖の差が大きく、日によってはかなり気温が低くなっています。


僕はこの時期になるといつも春仕様の服装に

フライングをしてしてしまい体調を崩していました(´;ω;`)

今年こそは!といまだに冬仕様で過ごしていますw



さて、まだ気にするほどの暑さではありませんでしたが、

雨上がりの晴れた日は蒸し暑くなり

そろそろ熱中症も気をつけなきゃいけませんね。

その準備として暑熱順化というのをご紹介致します。

熱中症についてはこちらをご覧ください!



人の体は体温が上昇すると汗をかいて

体温を下げようとします。


日頃から汗をかく習慣がない方は

その汗をかくという機能が低下しています。


そうすると急に気温が上昇してしまうと、

うまく体温を下げることができず

熱中症になりやすいんです。



春先ではまだそんなに気温が高くないので、

日常生活で汗をたくさんかくことってありませんよね?



そうすると急に気温が上昇したり、

雨上がりに蒸し暑いところにいると

ちょっとしたことでも気分が悪くなってしまいます。


そして、まだ、熱中症を意識しなくてはいけないほど

暑くないので水分補給も不足しがちです。



今から始める熱中症対策として


①熱めのお風呂に入ったり半身浴で汗をかく

②ウォーキングやジョギングで汗をかく

③気温も心地いいので自転車で通勤し汗をかく

④サウナなどで汗をかく



要は汗をかく機能を前もって高めておくことなんです。

もちろん、水分補給もこまめにとってくださいね。


これは、1週間くらいで効果があるそうなので、

今のうちから少しずつ実践してみてはいかがでしょうか?


⇩その他の熱中症のブログはこちら⇩
熱中症について知っておこう!
熱中症対策は万全ですか?

春の交通安全運動が始まりました

2017年04月10日(月)

 

こんにちは\(^o^)/

桜も咲き始め、、春ですね花

4月に入り春の交通安全運動が始まりましたね!

最近よくパトカーを見かけます。


この時期は新社会人も増え、

交通量が多く事故が起こりやすい時です(>_<)涙


シートベルトなどのマナー違反にも

十分に気をつけたいと思いますゆう★


もし、交通事故に遭われた際には

ぜひ当院にご相談下さい手

交通事故治療やむち打ち治療についてはこちらへ!


体の使い方やストレッチの方法などを詳しく教えていただきました。

2017年04月08日(土)

S . Nくん 中学三年生 硬式野球クラブ 進学高校:西条高校 ポジション:セカンド

① トレーニングをして全体的な感想・手応え
体の使い方やストレッチの方法などを詳しく教えて下さったので、ケガをあまりしなくなりました。
筋力もアップしたような感じがします。

② 特に印象に残ったトレーニングは何ですか?
加圧トレーニングをしながらのリストトレーニングは腕がパンパンになり、効きました。

③ 今後の目標をお聞かせください。
甲子園に出場し、全国制覇します!

S . Nくんの保護者様の感想はこちら


『院長先生からのアドバイス』
ウエイトトレーニングの初期ではまずフォームの習得です。

軽い負荷で正しいフォームを身に付けることから始め、
漸進性の法則に従い、徐々に重量を重くしていきます。

漸進性の法則とは、個人の能力に合わせて徐々に
負荷を高くしていくということ。

急激に重い負荷で行ってもトレーニング効果を
得られないばかりかケガの原因となります。

特に成長期である中学生では正しいフォームを
習得することがメインとなるので低負荷で
数多く行ってもらいます。

さらに、加圧トレーニングを併用することで
成長ホルモンの分泌を促し身体の発育も促進
させる効果も得られます。

加圧トレーニングを行っている間は腕が
パンパンに張ってきますが
終わった後は思った異常に筋肉痛もないので
その後の練習も差し支えありません。

トレーニング種目は全身10~15種目を行います。
まずはケガをしにくい体作りです。

ケガをあまりしなくなったのは
全身のトレーニングがうまくいっている証拠ですね。

最後に、
下の動画を見てもらってもわかるように
非常にバランス、リズムよくできています。

しかし、野球で必要な筋力とパワーが十分ではありません。

ここで習ったウエイトトレーニングを中心に継続していけば
目標達成することができると思います。

いい結果が出ることを願っています。

 


※動画はスマホ画面では見えにくくなっていますので、
デスクトップへ切り替えてご覧ください。

もしくはこちらからご覧ください。

加圧会員募集中!
学生・アスリートトレーニングコース
詳しくはこちらへ!

交通事故無料相談会を開催いたします 4月20日木曜日

2017年04月07日(金)



こんどう接骨院では、交通事故専門の弁護士さんや

行政書士さんと連携し、賠償問題や治療の問題などで

お困りの患者様の相談をお受けしております。



弁護士さんや行政書士さんに相談するのは敷居が高い。。。

大きな事故でもないのに、相談するのは恐縮してしまう。。。

相談するにしてもどこへ行けばいいかわからない。。。


こんなことで困っていませんか?


今回は無料相談会ですので、お気軽にお問い合わせください。

なお、予約制となっておりますので、事前に当院までご連絡ください。


交通事故相談:あい法律事務所
弁護士 磯崎 亮太 (香川県弁護士会所属)

後遺障害手続:みのる行政書士事務所
行政書士 熊野 実 (香川県行政書士会所属)

交通事故無料相談会
対  象 : 交通事故賠償・後遺障害など
開 催 日 : 4月20日(木)10時~17時
場  所 : こんどう接骨院 2F相談室
費  用 : 無料
問  合 : こんどう接骨院 0897-35-1511
※事前に予約をお願いいたします。


交通事故の治療、むち打ち症の治療の相談は当院へご連絡ください。

詳しくはこちら

先生の指導もとても分りやすくて全部タメになりました。

2017年04月02日(日)

D . Kくん 中学3年生 中学部活動:軟式野球 進学高校:新居浜南 ポジション:外野

① トレーニングをして全体的な感想・手応え
腕や足などが前に比べて太くなりました。
しんどい時もあったけどそれを乗り越えて帰る時はとても行って良かったと思えるようになりました。
後、先生の指導もとても分りやすくて全部タメになりました。

② 特に印象に残ったトレーニングは何ですか?
加圧トレーニングです。なぜなら加圧トレーニングはしんどかったけど、やりがいがあったからです。

③ 今後の目標をお聞かせください。
今後の目標は野球の練習をいっぱいして高校3年生の夏の大会では悔いの残らないようにします。
野球でいい結果を出せるように努力します。


加圧会員募集中!
学生・アスリートトレーニングコース
詳しくはこちらへ!



『院長先生からのアドバイス』
バーベルを担いでのスクワットやフロントランジは
慣れていないこともありますが、筋力不足のため
安定していませんでしたね。

でも、トレーニングを継続するにつれて
正しいフォームで行えるようになり、
筋力もアップしてきたので安定感がアップしました。


正しいフォームで行えるようになったことで、
日常の身体の姿勢もよくなっています。

スクワットやフロントランジが正しく行えることは、

体幹トレーニングをする以上に体幹を安定させることができます。

そして、股関節の機能も向上するので下半身の力が
最大限発揮することができます。


今後ウエイトトレーニングを続けることで身体能力が向上します。
ここで習ったことをベースに継続的にウエイトトレーニング
を取り入れてください。


最後に
川東校区からランニングで通うなど努力家のDくんは、
高校でも結果が出ると信じています。


頑張ってください。


⇩股関節の柔軟性を高めるストレッチを行うDくん!



フロントランジ
バーベルを担いで片脚を一歩前に踏み出し、
腰を落とすことで足腰を鍛える種目。

その際、つま先と膝が真っすぐ前方を向くようにし、
膝がつま先よりも前方に出過ぎないようにする。

大腿四頭筋(膝やモモ前)よりも臀部や大腿二頭筋(モモ裏)に
疲労して効くようにしたいので、踏み出した足の踵で
地面を押すようにするとよい。




こちらも参考にしてください!

次のページへ »

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。