NEWS&BLOG

愛媛マラソン完走への道 練習日記_20181229_No.15

2019年01月19日(土)

今年は例年よりも暖かく感じていましたが、この日は夕方から走ったので走り始めから冷えていました。

いつも走ると熱くなるので比較的薄着で走っていましたが、今回はナイロン素材で風を通さないスラッガーのピステを着て走りました。

 

ランニング初心者なのでできるだけソールが厚くて柔らかいのを選びました。

着ているウェアが地味な色ばかりなので足元だけでも派手にと思い赤にしました(〃▽〃)

 

 

 

新しく買ったナイキのシューズ『オデッセイ』にも慣れてきて、自分に合ったフォームを探しながら走っているところなんですが、なかなかしっくりくる走り方ができません。

左膝外側に痛みが出る腸脛靭帯炎だったり、外くるぶしの下に痛みが出る長短腓骨筋腱炎だったりと15キロ付近から痛みで失速を繰り返しています。。。

いろいろと試しながら走る中で、やはり、かかと着地よりもフラットもしくはベアフットで走る方が調子がよくなってきたので少しの間はこれで行こうと思います(*^▽^*)

ランナーに多い膝の痛み 腸脛靭帯炎について

足首の外側の痛み ~腓骨筋腱炎~

タイムラインに『いいね』をしていただけると励みになります(*^▽^*) #ライン

2019年01月18日(金)

ラインやツイッター、FacebookなどのSNSでは、タイムラインに出てくる記事に対して見たよ!とか面白いね!などの反応を『いいね』とポチることができます。

最近は、いろんなバージョンがあるので自分の感想を表現できるようになりましたが、投稿をしている側としたら何でもいいので反応していただける方がとてもうれしいんです(^▽^)

ポチりたくてもどうやったらいいのかわからない方からやり方を教えてほしいとのことでしたので、わかりやすくご説明したいと思います。

左下のニコチャンマークを押忍!

ラインを立ち上げると一番下の真ん中にタイムラインとありますので、そこを押すとタイムラインの画面になります。

底の左下のニコチャンマークがありますので、そこを押してください。

好きな絵文字を選んでください

そうすると、目が♡だったり、爆笑だったりといろんな絵文字が出てきますので、好きなのを選んで押してください。

これで完了です!

そうすると、それが押されましたと真ん中に表示されます。

どうでしたでしょうか?

意外と簡単だったでしょ(^▽^)

最近、ブログがサボり気味になってきたので、みなさんの(・∀・)イイネ!!をお待ちしています!

ヒッチを使うホセ・カンセコのスイング

2019年01月17日(木)

スピードがあって鋭く曲がる変化球に対応するためには、インパクトまでに余計な動きをしているとタイミングが合いませんよね?

でも、ある程度インパクトまでに予備動作があることでスイングスピードが上がりインパクトが強くなります。

カンセコ選手のようにスイングの前にヒッチをするとスイングが力強くなるんです。

いわゆる、『静から動』よりも『動から動』の方が強くスイングができるということです。

この動画を観る限りは、力いっぱいにスイングしているように見えますし、上半身がアメリカ人特有の体型をしているんで、上半身に頼った力任せのスイングのように見えます。

逆の見方をすれば、軽く振っているんだけど勝手にスイングが強く早くなるから、空振りをするとフルスイングをしているように見えるんだと思うんです。

どの程度ヒッチするかは選手の個人差にもよると思いますが、少なくとも素振りやティーバッティング、ロングティーなどで練習してみるのもアリだと思います。

これからの選手は、力強くスイングができないとレベルの高いところでは戦えない時代になってきましたので、カンセコ選手のようにヒッチを採用してスイングを力強くするのもいいんじゃないかと思います。

インスタグラムで見る

足首の外側の痛み ~腓骨筋腱炎~

2019年01月16日(水)

足を捻っていないのに痛い。。。

捻挫をしたわけじゃないのに足首の外側のくるぶし辺りが痛くなることがあります。(A:外くるぶしの赤い部分)

これは、腓骨筋腱炎といってふくらはぎの外側についている腓骨筋腱が、外くるぶしを通っていてそれが擦れあって腱鞘炎になり、痛みがでるんです。

ランナーやサッカー、バスケットボールなど走ることの多い選手に痛みが出ることがあります。

捻挫の経験がある人はたまに痛みが出る

足首の外側の靭帯を損傷する内反捻挫をすると靭帯の機能が低下するので、リハビリではこの腓骨筋を鍛えます。

この腓骨筋の筋力が弱っていたり、逆に使い過ぎで疲れてくると関節の安定性が落ちるので上記のような痛みが出てくるんです。

こんどう接骨院で治療する場合は!

治療は、ふくらはぎ全体のケアをしつつ、当院のオリジナルトリガーポイント治療(上記のイラスト)を使って機能が低下した腓骨筋を中心に回復させます。

痛みや不安な感じがある場合には、テーピングでサポートすることで足首に痛みや不安感は解消することができます。

局所的に痛みが強い場合は、微弱電流治療器エレサスを使って局所の痛みを取ることができます。

走る距離が長くなると痛みが。。。

現在は、愛媛マラソン2019に出場するために長い距離を走っているんですが、15キロくらい走ると徐々に痛みが出てきます。

テーピングやその後のケアで何とかしのいでいますが、本番はどのくらい持つのか心配です(;^_^A

~愛媛マラソン2019完走への道~
http://kondo-sekkotuin.jp/category/ehimemarathon/ehimemarathon_diary

 

愛媛マラソン完走への道 練習日記_20181223_No.14

2019年01月15日(火)

この日は、雨が降ったりやんだりしていたので自宅で雨がやむのを待機していました。

前日、実家は餅つきをしていたのでみかん餅や芋餅などを食べて空腹を満たしてから走り出しました。

通常、トレーニングをするときは何も食べないんですが、以前何も食べないで走った時に低血糖になってしまって途中でスポーツドリンクを飲んで乗り切ったんですよね(^_^;)

そして、フルマラソンでは食べながら走ることにも慣れておかないといけませんので、その練習もかねて少し食べてから走りました。

あかがねミュージアムの周りでは、人通りが多いので写真を撮るのはタイミングがいるんです。

人がたくさんいる中での自撮りは、勇気がいりますよね(*^_^*)

撮影時間は、10秒くらいです(笑)

年内に20キロは走りたかったのでそのつもりで頑張りました。

前回、膝や足首が痛くなっていましたが、テーピングや走り方でなんとか20キロは到達できました。

しかし、アップルウォッチの調子が悪くて19キロ付近で止まってしまい。。。

記録上では20キロ達成とはなりませんでした(*ノω`゚)。シクシク 

 

年始には30キロくらいは走りる予定にしていましたが、そううまくはいきませんね。

足首の痛みは、腓骨筋腱炎です。

下記をご覧ください!

足首の外側の痛み ~腓骨筋腱炎~

バリーボンズのトップからインパクトまでのバットの動き

2019年01月11日(金)

バリーボンズって現在は、メジャーの打撃コーチをしていてイチロー選手にも指導しているのを動画で見たことがあります。

イチロー選手は、打席に入る前には極端なアッパースイングというか、ゴルフスイングをして打席に入るんですが、ダウンスイングのイメージがあまりないようにみえます。

そこで、バリーボンズコーチはイチロー選手にダウンスイングのアドバイスをしてからイチロー選手は少し復調してきてたと動画にはありました。

でも、この動画を観る限りはダウンスイングをしているようには見えず、むしろバットのヘッドは下がって出てきていますし、インパクトではややアッパースイングにも見えませんか?

本人のイメージと実際に起こっている現象にはギャップがあり、他人のイメージをそのまま自分のイメージにすることは、合わないことが多いんです。

実際には、バットは大きく背中を回ってインパクトを迎えているしややヘッドは下がってからインパクトになるんです。

インスタグラムで見る

愛媛マラソン完走への道 練習日記_20181216_No.13

2019年01月11日(金)

まだまだフルマラソンに耐えられるだけの体力はついていないので、どんどん走る距離を伸ばしていきたいんですが、なかなか体力がついていきません。

この日も20キロのロングを目指していましたが、15キロ付近になって膝の痛みで断念してしまいました。。。

しかもその痛みは、腸脛靭帯炎という膝の外側の痛みです。

ここの痛みは、とてもやっかいで骨折とか靭帯や筋肉の線維が切れたりしているわけじゃないのにとても痛いし、治療していてもなかなか治らないんです。

なので、この日も痛みが強くなる前にやめておきました。

愛媛マラソンまで1ヶ月を切りました。

あまり、長い距離を走っていない方は、無理をして長い距離を走ったり、痛みがあるのに頑張って走ったりしない方がいいと思います。

直前で痛みが強くなってしまうとレースまでに痛みが取れないかもしれませんし、レース中に痛くて棄権する可能性があります。

痛みが気になる方は、お早めにお越しください。

ランナーに多い膝の痛み 腸脛靭帯炎について

2019年稽古始め式 新居浜武揚会 柔道部の奉納演武

2019年01月08日(火)

毎年お正月の2日に新居浜市武徳殿で武揚会の稽古始式が行われます。

例年よりも暖かく感じましたが、約1時間ではありますが、なかなか慣れませんね。。。(;^_^A

一宮神社の宮司による神事が終わると、武揚会の各部の奉納演武があります。

柔道部からは、3組が参加いたしました。

この投げの型を覚えるには時間がかかるんですが、冬休みに和田先生から特別指導をしていただいたのでみんな上手に演武をすることができました(*^▽^*)

しかも、この投げの型を覚えると技の基本を習得することができるので、今後の柔道の試合にも生きてくるんですv( ̄Д ̄)v 

その後は、短い時間ではありますが各部の稽古始めとなります。

武徳殿に多くの人が稽古に励んでいるので、ちょっと寒いけどみんなから元気をもらうことができます!

今年も怪我なく元気に稽古に励んでください(*^▽^*)

集まれ!ちびっこ柔道選手!!!新居浜武揚会柔道部

マラソンのための加圧トレーニング_20181215

2018年12月27日(木)

この日は、翌日の日曜日が雨の予報でしたので長い距離を走りたかったんですが、都合がつかずどうしようかと迷っていました。。。

走るだけがマラソンの練習ではないので、全身を加圧トレーニングで鍛えました。

加圧トレーニングの特徴として筋持久力の向上があります。

加圧トレーニングをすることで低負荷でも大量の疲労物質が出ますので、それを繰り返しトレーニングすることでその疲労物質に対して身体が慣れてくるんです。

なので、筋力アップやダイエットでは一定の期間が必要となりますが、筋持久力系の競技では即効性があるんです。

完走目的のマラソンランナーは、心肺機能が必要とされる持久力ではなく足腰や全身の強さが必要となり、全身の疲労物質に対して強くなければなりません。

もちろん、走ることも重要ですが、走るだけでなく全身の筋力アップからも走る強さも向上できるんです!

と、元同僚で四万十川100kmウルトラマラソンを2連覇されたMIDORIさんに教えていただきましたので、それを信じて頑張っています(*^_^*)

愛媛マラソン完走への道 練習日記_20181212_No.12

2018年12月25日(火)

スタッフが可愛く飾りつけをしてくれました(*^_^*)

 走ることに関しては、嫌いではないので走る習慣がついてきて、最近はとても楽しく走っています。

ただ、このトレッドミルで走るのは地味すぎてなかなか慣れませんね。

ウォーミングアップで5分~10分程度であれば何とかなるんですが、30分以上になってくるとかなり苦痛なんです(^_^;)

自分なりに工夫してyoutubeを観たりしていますが、だんだんとみるものが少なくなってきました。

この日も40分も走りましたが、アップやダウンのウォーキングを含めていますので頑張った内に入るかどうか微妙です(笑)

でも、走って脚を鍛えないと愛媛マラソンの完走はありませんので頑張って走り続けたいと思います(^◇^)

トレッドミルでの時速と1キロ当たりの時間は?

今までは漫然と走っていましたが、そろそろペース配分を考えないといけないと思っていたところ、トレッドミルではどのくらいで走ればいいんだろうと思い調べました。

愛媛マラソンでは、6時間までしか走れないそうなので、1キロ8分ペースでなんとかなるんじゃないかと思って練習ではそのくらいで走ってみようと思います。

でも、トレッドミルだと時速でしか出ないのでどのくらいなんだろう・・・

このブログを参考にすると

 http://runner-hirabon.cocolog-nifty.com/run/2006/05/km_e017.html

だいたいいつも時速8kmから9kmで走っているので、

7km/h → 8分34秒、8km/h → 7分30秒、9km/h → 6分40秒

このくらいになるそうです。

今週も仕事で遅くなったり、雨が降ったりしそうなのでこの時間を参考に走りたいと思います(*^_^*)

« 前のページへ - 次のページへ »

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。