NEWS&BLOG

交通事故専門の弁護士、行政書士による交通事故無料個別相談会を開催しています!

2021年01月06日(水)

悩み

こんどう接骨院では、交通事故専門の弁護士さんや行政書士さんと連携し、賠償問題や治療の問題などでお困りの患者様の相談をお受けしております。

弁護士さんや行政書士さんに相談するのは敷居が高い。。。

大きな事故でもないのに、相談するのは恐縮してしまう。。。

相談するにしてもどこへ行けばいいかわからない。。。

こんなことで困っていませんか?

 

当院では、交通事故でお悩みの方に対し、無料で相談会を実施していますのでお気軽にお問い合わせください。

なお、予約制となっておりますので事前に当院までご連絡ください。

こんどう接骨院で無料相談会を実施する理由

交通事故は、ほとんどの方が経験することのないのでとりあえず、保険に入っておけばいいだろうと思っています。

しかし、いざ、交通事故に遭ってしまうと普段聞きなれない自賠責保険や任意保険、賠償問題など難しい法律や保険の問題を自分で解決しなければなりません。

自分の身体の心配もあるし、様々なことを自分で考えなければならないので時に精神的にも落ち込んでしまっている患者様を多く見てきました。

私は治療が専門ですので治療の相談しかできませんし、こういった相談は、交通事故専門の弁護士さんに相談するのが一番なんです。

しかし、なかなか敷居が高く感じている方も多くいらっしゃいますので、いつもお世話になっている弁護士さんや行政書士さんのご厚意で無料相談会をしていただいてます。

ほんの些細な事でも心配事があると、身体に反応して痛みが改善しないことが多くあります。逆に難しいことは専門家に任せておけば安心して治療に専念できます。

自分だけで解決しようとはせず、ぜひご相談ください。



交通事故の治療、むち打ち症の治療の相談は当院へご連絡ください。

詳しくはこちら

院長紹介

 

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

2021年🎍新年あけましておめでとうございます🎍

2021年01月03日(日)

石鎚神社

年末の大掃除の時には、新居浜は強風で全国的には大寒波だったんですが、お正月は天気が良くて2日も初詣日和でした。

今年はお隣の西条市にある石鎚神社(霊峰石鎚山総本宮)へ初詣に行って参りました。

お昼前に行くと空いていてコロナの影響ですいているのかなと思いきや、帰りのお昼近くになると駐車場は満車になっていましたので、なんだかホッとしました。

門松

口之宮本社前には立派な竹で作られた門松🎍が飾られていて、自分のところでは置けないのでちょっと見とれてしまいました😳

昨年は、年男だったので気合を入れて挑んだ年でしたが、コロナの影響で違った意味で頑張った年になりました。

今年こそ、コロナが収束し世の中が正常に動いてくれることを祈願し、そして、家族や患者様のことを考えお祈りをしてまいりました。

受験勉強を頑張っている息子のための合格祈願と進学をする娘のための身代わりのお守りも淡いピンク色でかわいいのを買ってきましたので、これで大丈夫なはずです(^▽^)

お守り

ちなみに、今年の運勢はどの程度なのかおみくじを引いてみたところ。。。

大吉の数が多いとはいえ、当たるとうれしいですね。

今年は『何をしてもよくなる見込みがある』そうで、『意志を強くもち努力すれば、竜が天に昇るように出世する』そうですv( ̄Д ̄)v ヤッター

今年もいつも以上に気合が入ります!

大吉

そうこうしているうちに参拝される方が増えてきて、お昼前で小腹も空いてきましたので暖かいものを求めうどん屋へ移動しました。

年末年始でたくさん食べたので軽めにおうどんをと思ったんですが。。。

頼んでみたらちょっと多かったようです(;^ω^)

得得

でも、神社がある山はとても寒かったので、熱々のご飯は身体にしみてとてもおいしかったです。

来年も同じようにみんなとお参りできて、来年の健康をお祈りできると良いと思います。

今年もよろしくお願いします。

今年最後の週末もハードに動き回りました(;^_^A

2020年12月31日(木)

20201227

テニス🎾の打ち納めレッスンは、皆さんお忙しいのか参加者が2名でしたのでラリーしまくり✌️となり、とてもハードな打ち納めとなりました!
@niihamaindoor_tennisclub 👈新居浜インドアテニスクラブ

週一のレッスンではなかなかうまくなりませんね。

上達に近道はなく、たくさん球を打つことでしか上達はしないんです。

そう思って生徒の少ないクラスを選んでたくさん練習しようと思ってはいるんですが。。。

アラフィフの体力には限界がありました…🥲

体力には限界があるものの、自分の身体を人体実験しながらしっかりと身体を鍛えあげつつ、来年はもう少し上達できるように頑張りたいと思います💪

玄関前の階段をDIY

翌日は、足元が不安定な石を置いていたので高齢になる両親が足を踏み外しては大変なので、ブロックでフラットな階段にDIY✌️

大好きなDIYなんでサクッとやってしまおうと思ったんですが、何気に時間がかかってしまい。。。

そして、長時間同じ体勢で作業をしていたので、もう腰が限界です😭

作業が終わったころは、もう暗くなっていたのでゆっくり休もうと思ったんですが。。。

最近ランニングをサボりがちで、ランナー仲間からも『最近は知ってないんじゃないん?』と、いじられそうなので。。。

雨☔️がちらつく中、やや腰痛でしたが、さらに限界を越えるためにシャワーランを敢行‼️

走って腰の痛みは癒えましたが、翌日は足腰がバッキバキの筋肉痛で泣きそうでした😭

今年はウエイトトレーニングやランニングで基礎体力をアップし、動けるカラダを作りをしました。

そのおかげで、野球やソフトボール、そしてテニスとたくさんのスポーツを楽しむことが出来ました。

来年の目標は、テニスでは一気にBクラス(上級クラス)を狙い🤣

ソフトボールや野球では、所属する秋山工業で優勝に貢献できるように頑張りたいと思います。

そして、自分の身体を人体実験にした経験を接骨院や加圧トレーニングで利用される方に還元していきたいと思います。

来年も宜しくお願い致しますm(__)m

院長紹介

テニスをされている方の膝の痛み

2020年12月24日(木)

新調したテニスラケット

テニスをされていると膝が痛くなることがあると思います。

私もハードな練習をした翌日などは、膝周りに痛みが出てくることがよくあるんです。

そこで、テニスをすることによる膝痛について解説し、解消方法をご紹介したいと思います。

膝の痛みについて

テニスをしているときに転倒したり、接触して膝を痛めてしまうと捻挫をしてしまうことがあります。

その際、靭帯や半月板などを損傷し、膝が腫れ、痛みが強くなるので歩くのも難しくなります。

そうなった場合は急性期の炎症ですので、すぐにアイシングをして安静にしなければなりません。

痛みが強い場合は、病院で精密検査を受けたのち当院で治療しましょう!

当院のアイシングの方法をご紹介致します

しかし、捻った記憶もなく、いつものようにテニスをしていただけなのに、テニスが終わった後や翌日に痛みが出たり、立ち上がろうとしても痛みが出て日常生活に支障が出てしまうことがあります。

軽度の場合は、朝起きたときや動き初めに痛みが出ていて、動き出したり、歩いているうちに痛みはなくなります。

しかし、そのままテニスを続けて重症化するとだんだんと痛みが強くなってきて、踏ん張ったり、歩いたり、屈伸をするだけでも痛みが強くなってくるんです。

外側広筋、トリガーポイント

その原因は、ボールを追いかけて急に走り出したり、ストップしたり、方向転換したりすることで膝関節をコントロールしている大腿四頭筋が疲労し、筋肉の状態が悪くなるんです。

トリガーポイントの図をみてもらうとわかりやすいんですが、✖のところの筋肉の状態が悪くなると赤いところに痛みや違和感が出てきます。

膝の外側に痛みが出る時は、大腿四頭筋の外側広筋の状態が悪くなって痛みが出てきます。

内側広筋トリガーポイント

逆に膝の内側に痛みが出てくるときは、内側広筋の状態が悪くなっていることが多いんです。

すべての膝の痛みが、これらに当てはまるわけではないんですが、だいたいがこういう感じで痛みが出てきます。

では、これらの痛みが出ないようにするためには、自分でどのように対処していけばいいんでしょうか?

日々のセルフケアが大切です!

大腿四頭筋のストレッチ

まずは、練習の前後にはしっかりとストレッチをしてください。

基本的には、モモの前後、股関節、ふくらはぎ、アキレス腱など脚全体のストレッチをすることをお勧めします。

ここでは、膝前面の痛みの予防ストレッチをご紹介しますね。

写真はモモの前面にある大腿四頭筋のストレッチで、膝を曲げることで収縮した筋肉をストレッチすることが出来ます。

ポイントとしては、写真のように膝が前方に出ないように体幹のラインよりも後方に引っ張ります。

バランスを保つためにどこかにつかまっても構いませんし、横になって寝そべっても構いません。

足首を捻挫したことがある方は、つま先を引っ張り過ぎると痛みが出ることがありますのでご注意ください。

かかとがお尻に着くくらい膝関節の可動範囲や大腿四頭筋の柔軟性があるといいですね。

道具を使ってマッサージ

大腿四頭筋のポイント

最近は優れもののグッズがたくさんあって、筋膜リリース系のフォームローラー、スキンストレッチ、グリッドなどセルフケアをするのに十分なものがあります。

今回は、テニスをされている方なら一つはお持ちだと思われるテニスボールを使った方法をご紹介します。

これは、トリガーポイントの書籍でも紹介されていて私も25年くらい前からやっている方法です。

自分の治療をするときにはとても重宝していましたが、今はいいグッズがたくさんあるのでとても楽ちんですw

テニスボールでマッサージ

さて、このテニスボールを上図の✖のところに当てて押し当てます。

寝そべって自分の脚の重さを使えばリラックスして行えますのでとても楽ちんです。

私の場合は、座って自分の肘を使ってぐりぐりしたりしますが、慣れていない方がすると余計に悪くなってしまうことがありますのでご注意ください。

この方法は、モモの裏だったり、ふくらはぎだったり、靴下に2つ入れて腰や背中などに押し付けて使うこともできますのでお試しください。

あくまでも予防法として行うもので、膝の痛みが強い場合などはお早めにご相談くださいね。

自分でも簡単に出来るテーピングも動画でご紹介していますので、ご参考までにご覧ください。

スキンストレッチでふくらはぎのコンディショニングをしている動画ですが、同じようにモモや腕など様々な部位で使うことが出来ます。

院長紹介

年末年始休診のお知らせ 令和3年

2020年12月24日(木)

令和2年(2020年)は、年男🐭でしたので、『何事もチャレンジするぞ!』と気合が入っていましたが。。。

コロナで何もできなかったように思います。

来年こそ!アクティブに何事にもチャレンジしたいと思います!

 

さて、今年のお休みですがキリのいいところでお休みします。

年末の予約は、だんだん埋まってきていますので年始も含めお早めにご連絡ください。

12月30日㈬~1月3日㈰まで、休診です。

年始は、1月4日㈪より平常通り開院します。

院長紹介

ゴリランTシャツを着て初ランニング!でも寒さ対策は忘れずに(;^_^A

2020年12月21日(月)

マラソン仲間の間で人気急上昇中の『ゴリラン』🦍Tシャツを着て初めて走りました😙

トレーニングをするときには何度か着たんですが、『ゴリラン』というだけあってランニングの時に着て走るのが流行っているんです。

パジャマにしている人もいるんですけどね。。。😅

かっこよく着てインスタにポストしようと思っていましたが、なかなか走る機会がなかったんです。

僕の性格と同じで若干控えめなゴリラちゃんは、遠目からの写真でははっきりわかりません。

これは、アーミーグリーンなのでわからないように隠れているのか?

などと、いろいろと考えてしまいますが、色合いやサイズ感はバッチリなのでとてもお気に入りです❣️

明るいところで撮影するとゴリラン🦍が見えると思います。

走る前はまだ明るかったんですが、ちょっと曇っていたのでまだわかりにくいですね😅

 

この日は、全国的な寒波で鬼のように寒かったんですが、ゴリランTシャツで走りたくて頑張って薄着で走りました😅

走り始めこそ寒かったけど、途中から心地よく走れました👍

でも、前にも寒い時に服装のチョイスを間違え低体温症になりそうだったんです。

(その時のブログは下に載せておきますね)

寒いからと言って厚着で走ると、途中からとても暑くなって走りにくくなるし。。。

かといって薄着で走ると走っているのにもかかわらず、身体が冷えてきて風邪をひきそうになります。

速いスピードで走る方は、とても体温が高くなるので薄着でもいいんですが、僕みたいにゆっくり走る人は、身体が冷えすぎないようにある程度保温が利く服装の方がよさそうです。

次回からは時間帯を考えてそれなりに暖かい服装で走りろうと思います😅

愛媛マラソン完走への道 練習日記_20181208_No.11

院長紹介

インスタもやっています!

よかったらこちらもフォローしてご覧ください!

四十肩、五十肩は『肩関節周囲炎』という肩関節の炎症です!

2020年12月15日(火)

四十肩、五十肩は、この年代で多くの方が痛めるので総称としてわかりやすく言われています。

正式な病名は『肩関節周囲炎』といい

原因は様々ですが、

 ✅関節の軟部組織や筋肉の柔軟性が低下
 ✅腱板(インナーマッスル)を痛める腱板損傷
 ✅肩関節の中に石灰が溜まる石灰沈着

などがあります。

日頃の運動が予防になります!

簡単な予防法として、誰でも知っているラジオ体操をするだけでいいんです。

ダラダラとやっていてはダメなんですが、まじめに大きく腕を回すだけで、肩の柔軟性が維持されますので、騙されたと思ってやってみてください(^▽^)/

頻度としては、ラジオ体操程度の軽い運動になりますので、毎日やった方がいいと思います。

さらに、運動レベルを上げたい方は、負荷を軽くした腕立て伏せ斜め懸垂などがおススメです。

参考に下記のブログをご覧ください!

四十肩、五十肩でお悩みの方!リハビリは自分でも簡単にできます!

四十肩、五十肩は、年齢とともに筋力や関節の柔軟性が低下することで起こる痛みです。

その痛みを出さないようにするためには、日ごろの運動がとても大切になります。

まずは、簡単な運動から始めて、できるだけ継続してください!

継続することで少しずつ筋力やカラダの柔軟性が向上します。

さらに、レベルアップを考えるのであれば、専門家の指導の下で運動や筋トレをすることをお勧めします。

その方が、効率的で最短で結果が出ます。

こんどう接骨院併設加圧スタジオ サムでは、個人に合わせたトレーニングメニューで個別指導を行います。

体力アップや筋力アップ、アンチエイジングをお考えの方はぜひご相談ください。

院長紹介

交通事故の治療は病院の紹介がなくても接骨院で治療できます!

2020年12月02日(水)

治療する接骨院は自由に選べます!

接骨院で治療をするためにドクターに紹介状などを書いてもらおうとドクターにお願いをすると。。。

渋い顔をされることがあります(;^_^A

そして、保険会社からも『ドクターの同意がないと。。。』などと言われたりします。

 

健康保険を使える接骨院では、交通事故などのケガをした場合に車検時に入る強制保険(自賠責保険)や上乗せ保険(任意保険)を使って治療をすることができるんです。

そして、交通事故など怪我の治療先は、自由に選べる権利が憲法で保障されているのでドクターや保険会社に拒まれたからといってあきらめる必要はないんです。

知っておかないと接骨院での治療をドクターや保険会社から勧められることはありませんので、覚えておいた方がいいと思います!

 

トリガーポイントと東洋医学のツボを使ったオリジナル治療!

軽度の交通事故で多いむち打ち症は、レントゲンで検査をしても何も異常がないことが多く、その場合、筋肉の炎症や筋硬結(筋肉のコリ)になっていることが多いんです。

そして、それらの治療を電気治療やお薬のみで済ませようとしてもあまり痛みが改善しないことがあります。

当院では、患者様一人一人の状態に合った治療をトリガーポイントを使い、むち打ち症などによる交通事故特有の痛みや不快感に特化した治療を行います。

トリガーポイントとは、痛みが出ているポイントと原因となっているポイントが違うことがあり、その原因となっているポイントをトリガーポイントと言います。

東洋医学のツボにも似ているところもあり、このトリガーポイントを使うことで痛みを的確に改善することができるんです。

当院では、愛媛県松山市の『道後はり灸接骨院』の香川先生より東洋医学のご指導をいただいており、トリガーポイントと東洋医学のツボ療法を掛け合わせ、さらに効果を上げることに成功しています。

松山市の接骨院なら高い治療効果で人気の道後はり灸接骨院へ

 

客観的にわからない痛みだからこそ最短で結果を出す!

交通事故で骨折や手術が必要なケガをしてしまえば、客観的に大きなけがをしたとわかります。

しかし、むち打ち症や腰部捻挫のようにレントゲンで問題ないにもかかわらず、痛みが改善されない方は。。。

どんな治療をすればいいのか? と悩んでいると思います。

私は、多くのスポーツの現場で大きなケガをした選手をみてきました。

そして、そのケガを克服するための治療や運動療法に携わってきた経験から現在の治療法を導き出しました。

痛みを早く改善することは、スポーツのケガであろうが、交通事故のケガであろうが同じことで、いち早く適切な治療をし痛みを改善していくことで、悩みを解消することができるんです。

今、現在治療をしていても思うように改善していない方は、ぜひご相談ください!

交通事故治療・むち打ち治療

院長紹介

痛みを予防するためには運動療法で筋力をアップさせることが大切なんです!

2020年11月30日(月)

筋力低下が諸悪の根源!

骨折、捻挫、肉離れなどケガをすると安静にしなければなりませんので、患部やその周りの筋力は低下します。

その筋力を弱いままにしておくと、痛みがなかなか治まらなかったり、再発したりすることが多いんです。

よく痛みが癖になる!といいますよね。

それは、筋力が弱いままになっていたり、左右のバランスが悪くなったりすることで何度も同じケガをしたり、痛みが治らなかったりするんです。

そして、年齢とともに筋力が低下しますので、肩の筋力が低下することで四十肩、五十肩になったり、膝周りの筋肉が低下することで変形性膝関節症などで痛めてしまいます。

筋力で関節を支えていたのに、支えきれず軟骨に衝撃が直接加わるようになり、軟骨がすり減ってしまうんです。

痛みを取り除くためには、電気治療や手技療法などで痛みを軽減することができますが、それでも根本的な治療にはならないんです。

痛みを予防するためには『運動療法』が必要!

ケガをして弱った筋力や年齢とともに低下した筋力は、運動療法をすることで筋力を回復させ、関節や痛めて弱った筋力を復活させることができます。

競技スポーツの現場では、アスリートが痛めてしまったところの痛みを取るだけでなく、その部分をさらに強化しグランドへ復帰させます。

中途半端な状態では、痛みがなかなか無くならなかったり、再発したりするので、患部の強化は欠かせないんです。

一般のスポーツ愛好家の方でも、痛めたところを回復させ再発しないようにするためには、アスリートと同じくらい完璧にする必要はありませんが、ある程度の運動療法を行わなければいけないんです。

これは、スポーツをされている方だけでなく、日常生活で支障が出たり、痛みが頻発する一般の方も同じように運動療法で強化しなければなりません。

筋力アップのスペシャリストが行う運動療法

当院では、現場で培ったリハビリや運動療法でみなさんの日常生活やスポーツの復帰をサポートしております。

カラダの関節や筋肉に過度な負担をかけず、筋力を回復させる加圧トレーニングを使って運動療法を行いますので、早期に短期間で復帰することができます。

治療と並行して運動療法を行うことでさらに早く復帰することができますので、運動をされてな方でも遠慮なくご連絡ください。

院長紹介

休日に息子の野球観戦!

2020年11月16日(月)

シニア練習試合

朝イチで投票を済ませ、香川県さぬき市津田総合運動公園へゴー⚾️

先週と同様に秋晴れで気持ちよく試合を観れました😊

3年生は公式戦はないので、プレッシャーもなく伸び伸び野球をやってて楽しそうでした。

競技選手としては伸び伸びすぎるけど、学生の時の楽しい野球もいいよね😁

ミスもあるけど、それを糧に高校でがんばれよー👍

いろいろ経験を積んだ大人から見ると。。。

なんでそんなミスするをするんだ!

と、思ってしまいますが、子どもはこういうミスを繰り返しながら覚えていくもんなんです。

自分のことを思い返してみても、同じミスを何度も繰り返して辛い思いをしているからこそミスをなくそうと努力してきました。

あまり、注意しすぎて思い切ったプレーができないと選手たちは大きく伸びていきません。

勝つためには、ミスをしてしまうと負ける確率は上がりますが、それを意識してしまうと思い切ったプレーができず、選手は伸びませんね。

その匙加減はとても難しいとは思いますが、大きく育ってもらえることを信じて見守りたいと思います。

豊浜チキンメニュー

帰りに眠気覚ましに豊浜サービスエリアに寄ると行列が⁉️

並んでいるとついつい並びたくなって唐揚げゲット!

柔らかくて旨し❣️

『すご辛』も後から後から辛くなって食べ過ぎて注意です😂

豊浜チキン

眠気覚ましにパーキングに寄ったのに、唐揚げを食べてお腹が膨れてしまい、さらに眠気と戦いながらの運転となりました(;^_^A

帰宅して真っ暗の中でしたが、まだ体力的に余裕があったので急いでランニングに出かけました。

さすがに唐揚げを食べた後、胃もたれをしてしまい、途中で歩いてしまいました。。。

マラソンは長丁場なので食べながらでも走れるようにしないといけないんですが、消化にいい物じゃないと、とてもじゃないけど走れませんね(;^ω^)

次からは気を付けたいと思います。

院長紹介

« 前のページへ - 次のページへ »

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。