中学生・高校生で睡眠不足の選手はケガをしやすいんだそうです!

2018年08月27日(月)

中学生と高校生のアスリート160名のアンケート調査で、6時間睡眠の選手は9時間睡眠の選手に比べてケガの発生率が4倍なんだそうです(@_@)
(21ヶ月間でケガの発生率)

睡眠不足はケガをしやすい身体になるし、ケガの治療やメンテナンスをなんかするよりも、アスリートは日頃からしっかりと寝ることが大切!

しかも成長期にしか身長は伸びないので、ケガの予防や身長を最大限に伸ばしたいと思うなら中学生・高校生は8~10時間の睡眠は必要なんだそうです。

でも、高校生になると部活動や勉強などでそんなに睡眠時間が取れないのも現実なんだけどね(;^ω^)

スマホ見ながら夜更かしなんてしないで早く寝ましょう!

 



  |  

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。