交通事故治療・むち打ち治療

人身傷害特約について

2016年09月14日(水)

jiko001

 

事故をした場合、通常は相手側の保険会社から
治療費や慰謝料などが支払われます。

しかし、何らかの理由で支払われない場合は
自分の入っている保険から支払ってもらうことができます。

これが、人身傷害特約です。

これに制限がかかっている場合は、
自分が支払う保険料も低く設定されていますが、
実際は、歩行中にぶつけられた時には対象外だったりします。

毎月支払う保険料は高いと感じるかもしれませんが、
いざという時に役に立たない保険では意味がありません。

今一度、保険の内容を確認してみてはいかがでしょうか?

 

※内容はわかりやすく書いていますので、
詳しくはご自身の加入している自動車保険会社の担当者に確認してください。

 

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

交通事故治療について!

2016年08月13日(土)

整形外科に通っていても、接骨院との併用及び転院は可能です!

その痛みを早く取りたい方!

時間をかけてしっかり治療されたい方!

仕事が遅くて病院に間に合わない方!


ぜひご相談ください!

jiko


 当院では交通事故専門外来を設置しています。交通事故の治療や症状等、不安や疑問がございましたら気軽にご相談下さい。

『 むちうち損傷 について』
 交通事故で多い損傷です。衝突の際に頚椎は急激に過伸展、過屈曲されS字状の軌跡を画き、頚椎のほか、筋・靭帯・神経・血管など様々な組織が損傷されます。



『 むちうち損傷の症状 』
1)運動痛・運動制限
 首の周りの筋肉(胸鎖乳突筋・前斜角筋・僧帽筋・菱形筋・大胸筋)の損傷や椎間関節の捻挫により、首を動かした際の痛みや制限が発生します。

2)めまい・耳鳴り・視力障害
 交感神経および椎骨動脈が障害され起こります。夜中に腕のしびれなどを感じることもあります。

3)筋力低下
 頚椎の椎間孔内外における神経根の圧迫によって起こります。


『 治療法 』
 初期には炎症を抑える為、物理療法・手技療法、症状によっては固定も行います。経過に伴いマッサージや運動療法を処方いたします。

 新たに微弱電流治療器「エレサス」を導入いたしました。急性期の症状を軽減し、慢性期の筋肉のコリ感を和らげます。


『 もしも交通事故に遭ってしまったら 』
 交通事故は突然のことで、誰でも最初は慌ててしまいます。事故に遭ったときには、次のような対応が必要です。

1)警察への届け出
 診察や治療を受ける場合は、物損事故ではなく人身事故の扱いにする必要があります。後日診察を受ける場合、人身事故の取り扱いにしていないと治療費などの支払いが受けられません。一度、物損事故として届け出ると人身事故への取り扱い変更に時間や手間がかかります。

2)相手を十分に確認する(次のことを確認しておきます)
 ①加害車両の登録番号
 ②加害者の住所・氏名・連絡先
 ③加害者の勤務先と雇主(個人または会社とその責任者)の住所・氏名・連絡先
  (加害者が仕事中の場合、加害者の雇主も賠償責任を負うことがあるため。)
 ④加害者側が加入している自賠責保険と任意の自動車保険の保険会社名・保険証明書番号等

3)事故の証人を確保する
 証人になってくれる目撃者がいる場合は、連絡先を聞いておきます。

4)自分でも確認し記録をとる
 自分でも現場の見取図や事故の経過などを記録したり、写真を撮っておくことも大切です。

5)交通事故証明書の取付け
 最寄の自動車安全運転センターから交通事故証明書を交付してもらいます。申請用紙は同センターのほか、警察署、交番、駐在所等にも備え付けてあります。(自賠責保険での被害者の直接請求や仮渡金の請求にも必要。)

6)必ず専門家の診察を受ける
  受傷直後は驚きや緊張の為、あまり症状を感じない事もありますが、事故にあったら専門家(医師、柔道整復師など)の診察を受けることが大切です。また診断 書を発行してもらい所轄の警察へ提出する事も必要です。診断書の提出により、物損事故から人身事故の扱いになり自賠責保険へ治療費の請求が可能となりま す。

7)ひき逃げなどの場合は?
 ひき逃げされたり、無保険車や盗難車によって被害を受けた人に対しては、政府の保障事業によって被害者の救済をはかっています。保障事業への請求は、国(国土交通省)から法律に基づいて、業務の委託を受けた保険会社等で受付けています。


『 こんどう接骨院での治療を希望されている方へ 』
 当院は自賠責保険の指定医療機関ですので、もちろん自賠責保険・任意自動車保険による治療が行えます。まず保険会社に『こんどう接骨院』での治療を希望している旨をご連絡下さい。

≪治療費について≫
 保険会社にご連絡いただき当院と保険会社で確認が取れ、自賠責保険適応であれば通院ごとの患者さんの窓口負担は一切ありません。

≪医師の診察、検査について≫
 医師の診察およびレントゲン・MRIなどの検査につきましては、様々な医療機関を必要に応じて御紹介しております。


≪保険・書類のご相談もお気軽に≫
こんなケースは保険は効くの?というご質問や保険会社さんへの連絡などもお気軽にご相談ください。
慰謝料や後遺障害の事などは、当院と提携している交通事故専門の弁護士、 又は行政書士のバックアップがございますので安心して施術に専念して頂けます。

 

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

自動車保険 ちゃんと内容を把握してますか?

2015年04月19日(日)



交通事故の治療に来られた患者さんとは治療中に
交通事故の基本的なお話をさせていただいております。

事故に遭わない限り保険の内容なんて
ちゃんと確認している方は少ないようです。

先日も保険の内容を患者さんに確認してもらうと
必要な特約がないために自動車保険で治療ができないとわかりました。

最近は事故に遭わないからと言って限りなく
安い自動車保険に加入されている方が多いようです。

いざという時にちゃんと必要な保障がついているかどうか
信頼できる保険屋さんと相談してくださいね。

当院でも定期的に
交通事故専門の弁護士さんや行政書士さんをお呼びし
無料相談会を実施しております。

また、実施の際にはご報告致します。

 

人身傷害特約について書きました!

詳しくはこちら

保険なんてなんでもいいと思っていませんか?安さをうたっている保険にはそれなりに理由があります。いざという時に使えない保険では意味がありません。信頼できる保険代理店でちゃんと説明を聞いて決めましょう!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150419-00010001-fukui-l18

Posted by こんどう接骨院 ~スポーツのケガ・テーピング・交通事故・加圧トレーニング~ 新居浜市 on 2015年4月18日

友だち追加
こんどう接骨院のライン@に登録していただくと、最新情報や院長のブログをお知らせ致します。
登録をよろしくお願い致します(^▽^)/

交通事故無料相談会を実施します!主催:NPOジコサポ新居浜

2015年03月24日(火)



交通事故専門の弁護士や行政書士の先生をお呼びし、
当院にて無料相談会を実施致します。

賠償問題や保険、治療のことなどどんな小さなことでも
構いませんのでぜひお気軽にご相談ください。

まだ、枠は残っていますのでお早めにご連絡ください。


 

 

NPO法人ジコサポ日本 四国エリア 設立記念講演 @松山全日空ホテル

2014年10月11日(土)


日曜日にジコサポ四国エリア主催の設立記念講演が開催され、新居浜支部長として挨拶をさせていただきました。

午前は、小楠理事長の講演で『原理原則』というタイトルで、接骨院の成功するための原理原則の話やジコサポがなぜここまで拡大しているかという貴重なお話がありました。

詳しくは下記のサイトよりご覧ください。


 







NPOジコサポ新居浜!NPO法人交通事故と労災をサポートする会 日本 新居浜支部

2014年09月12日(金)
交通事故のことならご相談ください!

交通事故専門士がいる『こんどう接骨院』
へ!

交通事故専門士講習会を実施いたします!

2014年06月20日(金)
この度、『交通事故専門士資格取得講習会』を新居浜市にて開催させていただくことになりました。

Q.本当に「自賠責」のこと「交通事故の事」を知っていますか?

Q.あなたが交通事故の知識を持っているかどうか、相談者から見て分かりますか?

Q.またあったとしても「弁護士」でもないあなたのことを、初めてあった相談者の方が信じるでしょうか?

Q.資格もない、知識もあるかどうか分からないあなたのHpやチラシ等の宣伝を見て、相談に来る方はいるでしょうか?


「自賠責保険」のことを、教えてくれる機関は未だにどこにもありません。

専門士資格は「相談者」にあなたのことを信じてもらい、真に救済するためのものです。

NPO法人 交通事故と労災をサポートする会 日本
新居浜支部『ジコサポ新居浜』
電話:0120-56-2538

交通事故専門士講習会 in 高知

2014年06月19日(木)
iPhoneImage.png

交通事故専門士講習会&資格試験を見学してきました。

今後、上級資格者として講師をしなければならないので、よりわかりやすく説明出来るようにといざ高知県へ




講師の吉本先生はポイントをわかりやすく説明されていてよく理解出来ました。

メモをとるのに必死で、振られた質問を聞いてなかったので焦りました。

油断しているとダメですね。
。。



午後は所用で帰宅しましたが、昼食時には他の先生たちとも情報交換も出来たのでよかったです。

7月下旬には専門家向けの中級者講習会や、一般向けの初級者講習会を開催する予定です。

わかりやすく話が出来るように頑張ってまとめておかないと。。。




みんなで高知の美味しいお店に行きたかったなぁ~

ああぁぁ残念。。。(^_^;)

ジコサポ『交通事故専門士』のことが詳しく説明されています。

2014年06月04日(水)

 

NPO法人交通事故と労災をサポートする会 日本の小楠理事長から『交通事故専門士』のことについて詳しく説明されています。

取材はしずおかTV朝日です。

交通事故専門士の試験は合格しました!

2014年05月14日(水)



連休中に『NPO法人 交通事故と労災をサポートする会 日本』が主催する『交通事故専門士』の資格試験を受験しました。

試験はなんとか合格することができ、見事『上級インストラクター』の資格を取得しました。

これで、新居浜市の支部長として活動することができ、交通事故の被害者、加害者、そのご家族へのサポート体制を作ることができました。

また、今後は交通事故に関しての治療や賠償の情報を発信していきたいと思いますのでご期待ください(*^_^*)

 



この講習会にはジコサポのメンバーも数名参加し、講習会後に勉強会もしました。

他院で治療結果が出ている治療器具や手技療法などをみんなで持ち寄り発表していただきました。

結果を残している方法なので非常に参考になりまりました。


写真は、すぎおか鍼灸接骨院の杉岡先生に『ゼロキロマット』を体験させていただきました手

iPhoneImage.png

講習会後はお決まりの懇親会が始まり松山で美味しい料理をいただきました。

また、写真を撮り忘れお腹が落ち着いてから思い出したように写真を撮りました。

この磯辺揚げも絶品でした(*’▽’*)♪


iPhoneImage.png

道後鍼灸接骨院の香川院長から粋なお土産をもらい、非常にテンションが上がりました♪

これでこの夏のビールは美味しくいただけそうです!!!

 

« 前のページへ - 次のページへ »

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。