接骨院で交通事故の治療をする際、まず病院を受診しましょう!

2018年08月28日(火)

交通事故の治療を接骨院でする場合、まずは病院で診断を受けてからの方がスムーズに治療を受けることができます。

その際、痛みがある個所は必ずドクターに診てもらい診断書に記載してもらいましょう。

さらに、骨折などの大きなけがをされた方は、それ以外の箇所について診断書に記載されていない場合があり、骨折以外の箇所について治療ができないことがあります。

特に大きな病院では、骨折なども手術が必要な場合があり、軽度の頚部捻挫や腰部捻挫は、記載されていないようです。

痛みがある場合は、しっかりとドクターに相談し治療が受けれるように診断書に記載してもらいましょう。

詳しくは下記のページよりお確かめください。

交通事故治療・むち打ち治療

厚生労働大臣認定 柔道整復師の国家資格を有する当院では、交通事故の治療は可能です。

どこで治療するかは患者様が自由に選べます。

損保会社が決めることではありません。

治療費や慰謝料など病院と同じように支払われます。



  |  

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。