かつてイチロー選手もウエイトトレーニングはしています!

2018年10月05日(金)

筋肉なんてそんなにいらないと言っているイチローもかつてはしっかりと筋トレをしてメジャーで必要な筋力はゲットしています。

しかも体脂肪率が一桁で筋量が多い80キロ!

鵜呑みにして筋トレをしないでいると損しますよ。

イチロー選手も若い時にしっかりとウエイトトレーニングをしたようです。

しかし、やり過ぎることで身体の動きが悪くなり、春先の調子が上がらなかったようです。

イチロー選手は、オフシーズンにトレーニングをすることで身体が重く感じたり、動きにくいと感じていたようで、春先は調子が上がらなかったようです。

意外と何年もそういった失敗を繰り返してきたようで

シーズンに入るとそんなにトレーニングができないので、だんだんと筋肉量が落ちてきて、それが自分にとって適切な状態なんだとわかってきたんだそうです。

ダルビッシュが言っていましたが。。。

筋力がそんなになくてもそれを補うだけの技術がイチロー選手にあるから、それはみんなができることではない!と

僕のトレーナーの経験では、オフシーズンにしっかりと身体ができているので、逆に春先は筋力があるからしっかりとバットを振れているんです。

でも、シーズンに入るとトレーニングは自主練になるので、しない選手がいて、そういう選手はシーズン終盤になるとバットが振れなくなり、スイングが大きくなって成績が低下していましたけどね。

最近は、いろんな情報があるのでイチロー選手の様にミスをしないで、たどり着いたとしても、人として深みのある野球選手になるとは思えないそうです。

ミスをしようと思ってやっている訳じゃないけど、そういったミスをすることで色んなことがわかってきます。

イチロー選手はそういう遠回りをすることがすごく大事だとも!

ウエイトトレーニングをすることが遠回りだとは思いませんが、基礎体力や基礎筋力をアップさせることは大切なことです。

専門家の指導によりさらに自分にとって必要なことをアドバイス致します。

ぜひ一度、ご相談ください。

加圧トレーニング 治療・リハビリコース



  |  

「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。 本文中の加圧トレーニングの表示及び「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。